ドン・キホーテが、文庫本サイズのWindowsPC「ワリキリPC」を12月11日より発売すると発表

2015年12月10日、
ドン・キホーテが、文庫本サイズのWindowsPC「ワリキリPC」を12月11日より発売すると発表しました。

KIGJIMも、変な(失礼!)ノートパソコンをリリースしましたが、ドン・キホーテもチャレンジングです。ドンキの購買層を考えると、ひょっとしたら売れるのでは。。と思うのですが、どうでしょうか。

驚安(きょうやす)価格\19,800(税抜)を実現したパソコンですとなっていますが、値段的には、別に驚きませんが、13 時間連続稼動のバッテリーを内蔵しているのが、ちょっと変わっています?

OEMはサードウェーブデジノスで、PCショップ「ドスパラ」で販売する「Diginnos DG-M01IW」との違いは、Officeとして「Kingsoft Office」が付属する点です。
Sponsored Links





warikiri_pc_001

本体サイズ:116×152×15mm、重量:約350g。

本製品は、リビングの液晶TVに接続することを想定しており、例えばリビングから別の部屋に持ち運ぶ時に、OSをシャットダウンをせずに、作業を中断することなく移動可能ですとなっています。 なるほど。。。。

warikiri_pc_002

商品は、本体 (及び同梱品)のみですので、HDMI 入力対応のテレビやパソコンモニター、キーボード、マウス、無線LAN 環境が、別途必要となります。

スペック
・OS        :Windows 10 Home 32bit
・CPU       :Intel Atom Z3735F(1.33GHz)
・メモリ      :2GB
・ストレージ    :32GB eMMC
・グラフィックス  :Intel HD Graphics(CPU内蔵)
・ネットワーク   :IEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN、Bluetooth 4.0
・インタフェース  :USB 2.0×2、microUSB、Mini HDMI出力、microSDカードスロット

関連記事
キングジムが、折りたたみキーボード搭載のモバイルPC「ポータブック XMC10」をリリースコンパクト デスクトップ パソコン まとめ
マウスコンピューターが、「Windows 10」搭載のスティック型PC  「MS-NH1-W10」を発売
Inteln純正のスティック型PC「Compute Stick」が発売、その他スティック型PC色々
HPが、手のひらサイズのWindowsデスクトップ「Stream Mini Desktop」と「Pavilion Mini Desktop」を発表

・ドン・キホーテが、ら7インチのAndroidタブレット『カンタンPad』を、6458円で、販売することを発表

Sponsored Links











コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*