SUNVALLEY JAPANが、「RAVPower」ブランドの新製品として多機能型ワイヤレスカードリーダー「FileHub RP-WD009」を発売

2019年7月8日、
SUNVALLEY JAPANが、「RAVPower」ブランドの新製品として多機能型ワイヤレスカードリーダー「FileHub RP-WD009」を発売しました。 価格は6,999円(税込)。

ルーター、ファイルサーバー、バッテリーにもなる。。ちょっと1台欲しいです。

機能
■端末の写真や動画などのデータをワイヤレスで共有・ 保存が可能なファイルハブ機能

メインとなる「ファイルハブ機能」は、本体に搭載されたSDカードスロットやUSBポートにSDカードやHDDドライブなど外部メディアを繋ぎ、スマートフォンやタブレット、PCなどのデバイスをWi-Fi経由で接続することにより、簡単にワイヤレスでファイルのコピーや共有などをすることが可能となります。

■Wi-Fiルーター機能(アクセスポイント、ルーター、ブリッジの3モード対応)

・本体にLANケーブルを接続することにより、有線ネット環境をすぐにワイヤレスネット環境にすることが可能。
・は特定のWi-Fi環境に、FileHub”RP-WD009″経由で複数のデバイスをインターネット接続することを可能にする機能も搭載。
・Wi-Fi規格も「IEEE 802.11ac / 802.11n」に対応し、2.4GHz帯で最大300Mbps、5GHz帯で最大433Mbpsの高速通信に対応。
・ Wi-Fi環境のないホテルなどでLANケーブルを直接FileHub”RP-WD009″に接続することですぐにワイヤレスネット環境を構築できます。

モバイルバッテリー機能

バッテリーを搭載しており、スマートホンなどのモバイルデバイスがバッテリー不足の際には本製品からの給電が可能。バッテリーは6,700mAhという大容量です。

■専用アプリ「RAV FileHub」


Sponsored Links




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください