Mozillaが、WEBブラウザ Firefox Quantum (「Firefox 78」)をリリースしましたが、不具合の発生で、v78.0.1を再リリース

2020年7月1日、
Mozillaが、WEBブラウザ Firefox Quantum (「Firefox 78」)と延長サポート版の「Firefox ESR 68.10」をリリースしましたが、不具合の発生で、7月2日にv78.0.1を再リリースです。

古いバージョンからアップグレードする際にインストール済みの「検索エンジン」が消失すると云う不具合が発見されたためです。

機能追加

  • キオスクモード
    タイトルバーなどのUI要素を排した特別な全画面モード
  • クライアント証明書
    「Firefox」が管理する証明書ではなくOSの管理する証明書を利用
  • Service WorkerとPush APIが有効になりました
  • 自動再生機能のブロックが有効になっている
  • ピクチャーインピクチャーのサポート
  • about:certificateでのWeb証明書の表示と管理

対応OS
・Windows  :7、 8、 10
・Mac OS X :v10.9以降
Linux   :GTK + 3.4以上

・ダウンロード サイト
https://www.mozilla.org/ja/

・モジラ Firefox 日本語サイト
https://www.mozilla.org/ja/firefox/

関連記事
Mozillaが、WEBブラウザ Firefox Quantum (「Firefox 77」)をリリースしました。

Mozillaが、WEBブラウザ Firefox Quantum (「Firefox 76」)をリリース
Mozillaが、WEBブラウザ Firefox Quantum (「Firefox 75」)をリリース

Sponsored Links




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする