写真の中の人物の顔を自動検出してモザイクをかけてくれるWEBサービス「Facepixelizer」

写真の中の人物の顔を自動検出してモザイクをかけてくれるWEBサービス「Facepixelizer」を紹介します。

ブロガーや写真家、SNSで子供の写真を共有する場合など、親族や他人の顔をどうしても、アップしなければならない時など、このWEBサービスを利用すれば、簡単に、顔などをぼかし、モザイクなどの編集可能です。

人物が、映っているいる写真をウエブサイトに掲載するとき、ちょっと気を使いますが、こんなWEBサービスが、有れば、いつでも、どこでも編集できて、覚えておくと(ブックマーク)非常に便利ではと思います。


Sponsored Links




Facepixelizer_001

使い方
1)画像(jpgまたはpng)を上図のfacepixelizerのwebページにドラッグする。
2)ぼかしやモザイクなどの効果を適用したい範囲をマウスで選択。
3)画像を保存。

徴特
・Facepixelizerの画像処理はブラウザ上で行われます。
使用した画像があなたのブラウザを離れて、ネットワーク上に送られることは一切ないので、画像のセキュリティに関して全く問題ありません。

・顔認識機能を搭載しています。

Facepixelizer_002

・自動モード 匿名化(選択)ツール
自動モードは自動で、あなたが文字の匿名化を行おうとしているのか、もしくは顔の匿名化を行おうとしているのかを理解します。

・手動モード 匿名化(選択)ツール
万が一、自動モードでの結果が満足するものでない場合には、手動モードを使用してく下さい。

手動モードでは、ぼかし、モザイク、修正(例:黒の塗りつぶし)の機能が用意されています。スライダーで、効果の量や適用度合いの強弱を調整してください。プレビューには、実際に効果が適用された時の様子が表示されます。

Facepixelizer_003

・元に戻す 機能
実際に行った動作をひとつ前の状態に戻すには、マウスを右下から左上へとドラッグする。

・「Facepixelizer」 サイト
http://www.facepixelizer.com/jp/

関連記事
The GIMP Teamが、画像編集ソフト「GIMP」v2.8.18を公開

複数の画像ファイルを一括でサイズ変更できるソフト「Light Image Resizer」

画像処理ができるフリーソフト まとめ。

Sponsored Links




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*