Googleが、新型Androidスマートフォン「Pixel」と「Pixel XL」の2機種のスマートフォンを発表

2016年10月4日、
Googleが、新型Androidスマートフォン、5インチの「Pixel」と5.5インチの「Pixel XL」の2機種のスマートフォンを発表しました。 製造は、Huaweiではなく、台湾のHTCです。

2010年から投入してきた「Nexus」シリーズを終了して、新たな端末をリリースしてきました。 最新のAndroid OSにアップデートはできないが、まだ使える「Nexus 5」を所有していますが、そろそろ、入れ替え時期ですかね?

米国などで事前予約が開始されており、価格はPixelが649ドルから、Pixel XLが769ドルからとなっている。日本のサイトは表示できますが、販売の情報はまだです。

Sponsored Links




1.「Pixel」と「Pixel XL

目玉は、自然言語によるパーソナルアシスタント機能「Google Assistant」を搭載して、iPhoneの「Siri」のように、「OK Google」と話しかけるか、ホームボタンを長押しすると利用開始できる。

pixel_001

Pixel Pixel XL
長さ: 143.84 mm 154.72 mm
幅: 69.54 mm 75.74 mm
高さ: 下部 7.31 mm、上部 8.58 mm 下部 7.31 mm、上部 8.58 mm
重量: 143 g 168 g

色は、シルバーとブラックのみ。

スペック
1)OS
Android 7.1 Nougat

2)CPU
・2機種ともに、Qualcomm製のクアッドコアプロセッサ「Snapdragon 821」搭載。
2つのコアは2.15GHz、残り2つはそれよりもバッテリ効率が高く1.6GHzで、画像や音声処理などのタスク用にQualcommの「Hexagon」技術が搭載。

3)メモリ
・メモリ   :4GB
・ストレージ :32GBまたは128GB

4)画面サイズと解像度
・「Pixel」  :5型、解像度は1080×1920ピクセル。
・「Pixel XL」  :5.5型、解像度は1440×2560ピクセル。

ディスプレイ面には、フチがカーブした2.5D曲面ガラスを採用し、ボディー全体の角を削って持ちやすさにもこだわった。
背面は上部にガラス、下部にアルミが使われており、2つの質感を味わえる。正面と背面のガラスにはCorning Gorilla Glass 4を採用して耐久性も確保した。

5)カメラ
・背面 :12.3 MP
・前面 :8 MP

6)バッテリー容量
・Pixel   :2770mAh
・Pixel XL :3450mAh
わずか、15分の充電で最長7時間の電池駆動時間を実現。

・PixelもPixel XLもヘッドフォンジャック付き。

・Pixelは、Googleの新しい仮想現実(VR)ヘッドセット「Daydream View」に対応している。

・iPhoneユーザーがすべてのデータをPixelスマートフォンに簡単に移せるようにするための新しいツールも用意。


Sponsored Links










コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です