Mozillaが、「Firefox 50」の正式版をリリースしました。

2016年11月15日、
Mozillaが、「Firefox 50」の正式版をリリースしました。

ちょっと、遅れていましたが、年内最後のアップデートです。
Sponsored Links





firefox50_001
新機能
・Windows と Mac で Widevine の WebM EME がサポートされたため、より多くのサイトでプラグインなしで動画閲覧が可能に。

・SDK を利用している拡張、もしくは SDK モジュールローダーを利用している拡張のパフォーマンスが向上。

・ダウンロード保護の対象となる、Windows、Mac、Linux で実行可能なファイルの種類が増加。

・Windows 7 以降の利用者のうち、 98% 以上の環境で WebGL が利用可能に。

・ページ内検索に、完全一致のもののみ検索する機能が追加。

・キーボードショートカットが、下記のように更新されました。
Ctrl-Tab で、最近閲覧した順にタブを切り替えられるような設定を追加。
Ctrl+Alt+R (Mac では command+alt+r) で、リーダーモードでページを閲覧可能に。

対応OS
・Windows版
Windows XP SP 2 または 3、Server 2003、Vista、7、8、10

・Mac版
Mac OS X v10.9 (Mavericks)、v10.10 (Yosemite)、v10.11 (El Capitan)
尚、OS X 10.6、10.7、10.8のサポートは終了しました。

・Linux版

・Mozilla サイト :https://www.mozilla.jp/

・ダウンロード サイト
https://www.mozilla.org/ja/firefox/new/

Sponsored Links










コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です