ノルウエーの「Opera Software ASA」が、デスクトップ向けWebブラウザー「Opera 45」の正式版をリリース

2017年5月10日、
ノルウエーの「Opera Software ASA」が、デスクトップ向けWebブラウザー「Opera 45」の正式版をリリースしました。

Opera43から、ページをすばやく高速に読み込む為の技術が2つ追加されていますので、回線スピードの遅いネット回線でも高速にサイトを表示できます。 お試しあれ。

Sponsored Links




新機能
・新しいデザイン「Reborn」が導入
・画面左側に新に配置されたサイドバーを設置。
(サイドバーには、あらかじめ「Facebook Messenger」や「WhatsApp」などのチャットサービスが組み込まれておりサイドバーでチャットが可能)。
・明暗2種類のテーマを切り替え可能に。
・広告ブロック機能が強化され、より詳細にコントロールできるようになった。
・ビデオ再生にGPUを活用することでパフォーマンスを向上させた。
・HTTPS接続で保護されていないパスワード・クレジットカードのフォームに警告を表示する機能。

対応OS
・Windows 7、8.1、10
(バージョン37から、Windows XP、Vistaのサポートが打ち切られています)
・Mac/Linux

・ダウンロード サイト
http://www.opera.com/ja

関連記事
ノルウエーの「Opera Software ASA」が、コンセプトブラウザー「Opera Neon」を公開
ノルウエーの「Opera Software ASA」が、Android向けWebブラウザー「Opera Mini 」v20の正式版をリリース

ノルウエーの「Opera Software ASA」が、デスクトップ向けWebブラウザー「Opera 43」の正式版をリリース
ノルウエーの「Opera Software ASA」が、デスクトップ向けWebブラウザー「Opera 41」の正式版をリリース
ノルウエーの「Opera Software ASA」が、デスクトップ向けWebブラウザー「Opera 40」の正式版をリリース
「さよならChrome。私、Firefoxに戻ります」と云う記事が、とても面白かったので感想を


Sponsored Links




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*