バッファローが、無線LAN子機「WI-U2-433DMS」と無線LANアダプター「WLI-UC-GNM2S」を5月下旬以降に発売すると発表

バッファローが、無線LAN子機「WI-U2-433DMS」と無線LANアダプター「WLI-UC-GNM2S」を5月下旬以降に発売すると発表しました。

私も、現在、Windowsデスクトップパソコンに、エレコムの無線LAN子機(WDC-150SU2Mシリーズ)を付けて、スマートフォンやタブレットでテザリング機能を使い、ネットに接続しています。

家のインターネット回線が無くても、2台の端末でテザリングできますので、今のところ、何GBもあるファイルをダウンロードしない限り、何も問題なく使えています。

そうです。インターネットでバカ動画、エロ動画さえ観なければ、光回線もADSL回線も必要ないんです。

Sponsored Links




1.無線LAN子機「WI-U2-433DMS」

「WI-U2-433DMS」は、IEEE 802.11ac/n/a/g/bに対応するUSB 2.0接続の無線LAN子機

特徴
・11acは、電波干渉に強い5GHz帯を使用しています。
最大433Mbps(理論値)の高速Wi-Fi通信が可能になります。

・親機が子機の位置や距離を判別して、複数のアンテナの電波を同時に届かせ高いスループットを実現する「ビームフォーミング」に対応しています。

2.無線LANアダプター「WLI-UC-GNM2S」

「WLI-UC-GNM2S」は、Windows 7で無線LAN親機・子機機能を同時利用できる11n対応USBアダプター

特徴
パソコンを無線LAN親機として、各種Wi-Fi対応機器をつなぐ機能とパソコンを高速150Mbps(規格値)無線LANに接続できる無線LAN子機としてのご利用も可能。

「親機」機能はWindows 7のみ対応しています。

本製品は、子機機能・親機機能を両方同時に使用できる同時モードに対応。パソコン用の子機として使用するか、スマートフォン等を接続する親機として使用するか意識することなく利用可能です。

11ac規格はつかえませんが、『親機モード』では、11n/g/bの同時使用に対応。

・バッファロー 無線LAN子機
http://buffalo.jp/products/catalog/network/wireless_client_pc.html

・エレコム 無線LAN子機
http://www2.elecom.co.jp/network/wireless-lan/adapter/index.html

Sponsored Links




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*