「ガラケー回帰強まる」。。。なんだそれ!!

MM総研が、2014年暦年(2014年1月~2014年12月)の国内携帯電話端末の出荷台数調査結果を発表したのにともない、「ガラケー回帰強まる」などと、面白い記事が一斉に広がっていますが。。。。全然違うと思います。 スマホの普及が進まない理由には、「不都合な真実」が隠れているからだけです。 誰も言わないので、はっきり言いましょう。
Sponsored Links





スマートフォンとは、まぎれも無く、パソコンに、オマケで通話機能が付いた小さな道具です。

パソコンを必要としない、使いこなせない、ユーザーが、こんな道具に、こんなに金なんか払いたくないと云うのは、無理も有りません。。。当たり前でしょう。

通話機能だけで十分なんですから。。。。。なんと云ったって、使いこなせない物は、使わないんですって。。。

格安SIMについても、いくらデータ通信で使用するパケットを安くしますと言っているが、パソコン側の機能で使うのであって、通話機能だけで、パソコンを必要としないユーザーが、なぜ、パケットの通信料金が安いからと云って、飛び付くわけがないでしょう。 それより、通話料金を安くした方が、よっぽど親切です。

世の中の階層
世の中、どんなに進歩しても、進んでいても、「取り残されている」と云うより、人それぞれ、生まれ、育ち、「知能」が違いますので、使いこなせない人が、ある一定数居るのは、どうしようもない事でしょう。 仕事が終わり、家に帰って、風呂入って、飯食いながらテレビを観てバカ笑いして、書籍も読まず、クソして寝るだけの生活しかしていなければ、田舎のお爺、お婆(失礼!)と同じで、パソコンもスマホも必要ないでしょう。 「猫に小判」、「豚に真珠」でしょう。

購入する前から、パソコンやスマートフォンを使いこなせない事を自分自身で自覚していれば、間違いを犯さないでしょうが、良い振りこいて、買ったは良いが、使いこなせない「道具」と、後から、やっと気が付く人。。。。。。が、ガラケーに戻る。

何が、ダメなんですか?  非常に「賢い」選択だと思いますよ。 だって、通話機能以外、使いこなせないんだもの!!

日本のパソコンの普及率を見てもすぐに分かると思います。 先進国なはずですが、65%くらいです。 金がが無いわけでもないのに、未だに、家にパソコンの無い家庭なんて、ざらにあります。 何も、困っていません。

公共の交通機関に乗っていれば、すぐに分かりますよ。 待っている間の「ガキ」どものただの暇つぶしの道具でしかない事に。 ガキでなくても、ガキと同じゲームをやっているか、エロ動画を観ているか、ガキと同じ知能の連中が集まった「SNS」で、雀(すずめ)の学校をやっているのが関の山です。

もうこれ以上、使いこなせもしない人達に、スマートフォンを売りつけるのは、無理でしょう。
諸外国の様に、日本では「字を読めない」人は、ほぼ、いないけれど、書いてある文章の内容を理解できない人は大勢います。

日本のメーカーやキャリアの問題
日本のメーカーのどうしようもない点の一つとして、物だけは優秀な「製品」を作れるが、それは白物家電製品とか、人間の使う人の性能に頼らない物を作るのは大変得意ですが、パソコンやスマートフォンの様に、使う人の能力が必要な「道具」を普及させることが、絶対できないのです。 「何とかに付ける薬は無い」、「空気でだまして売れば、罪にならい」とでも考えているのでしょう。

日本の土管屋(キャリア)も同じで、一番、大事な「コンテンツ」が作れないのです。 だから、いつまでも「土管屋」なんです。

ドコモの「iモード」は成功しましたが、囲い込みが不可能になったスマートフォンと云う道具では、魅力的なコンテンツなどもう、何もないし、作れない。

iモードが、なぜ成功したかと云うと、パソコンを必要としない、使いこなせない、ユーザー層を自社のコンテンツに囲い込めたからです。未だに、Googleのアカウントを取得して、自分で、Gmailのメールアドレスをメールアプリにセットできない知能の人間たちにとって、使いやすかったからです。

世の中、使いこなせもしないのに、高い料金を支払って、暇つぶしの「オモチャ」にしかできない奴らよりは、「スマートフォンなんていらねー」、「ガラケーが一番良い」と云っている方が、「低脳」だけれど、ずっと「賢い」のではないかと、強く思います。

ですので、日本のキャリアの軽薄な誘いには、乗らない方が良いのではと。。。思います。

スマートフォンを購入するはずの「金」で、本を買え。 「空気を読むな!、本を読め!」(ダンさんの受売り)ですね。

しかし、Googleの創始者の一人、エリック・シュミット会長は、インターネットは近い将来、生活のあらゆる面に浸透し事実上「姿を消す」だろうとの予測を示しています。

なぜなら、「量子コンピューター」の開発が進み、あらゆるところにセンサーが設置されて、優秀な「人工知能(AI)」が出てくれば、本当の意味で、知能の低い人間ほど、コンピューターの恩恵を受ける時代が来ると思います。 自分で考えなくても、コンピューターが、人工知能(AI)が、答えを出してくれる世の中になります。 ですので、物を考える事を商売にしてきた人達が「職」を失う事態も出て来るでしょう。

あと30年後くらいですかね。 まあ、その頃は、この世にいないと思いますが。。。。。。。。

関連記事
高い技術を持つ日本、なぜ世界に通用する「スマホ」生まれなかったのか
MVNO各社の格安SIMが、高速データ通信量の増量を続々と発表

「ガラケーの方が良かった点TOP5」だと?
各社、躍起になっているが、こんな、格安SIMと格安スマホ。。。ないの?
スマートフォンの出現によって浮かび上がる「不都合な真実」について
格安SIM、格安スマホって、結局、誰に使ってもらいたいの?、誰に売りたいの?

Sponsored Links