先月末、ある日、突然、Windows10で使用している「Access 2016」で動かしているアプリケーションが動かなくなるです。「Access 2010」でも起こっている問題でもあります。

2017年10月1日、
先月末、ある日、突然、Windows10で使用している「Access 2016」で動かしているアプリケーションが動かなくなるです。 「Access 2010」でも起こっている問題でもあります。

結論から先に云えば、私のお客様の所でも、同じ状況になっていて、お客様が、ネットを参考にして格闘していて、私は手を出していませんが、まだ復旧できていないようです。

原因はどうやら、供給された「Ofificeのサービスパック」の不具合のようですが、これが、対策して治ったユーザーも居れば、治んないユーザーも居て、ちょっと混乱しているようです。

いつも不思議に思うのですが、いの一番にMicrosoft社に電話すべきなんでしょうが、それをしません。 なんででしょうね? みんなそうなんですよ!!!

私の所に、連絡が来る。。。おいおい、「Microsoft社にどうなっているんだ!!」って、連絡して、「どうすりゃいいんだ!」と聞くのが、筋道だと思うのですが?

Sponsored Links





エラーの内容

「データベースに含まれているvbaプロジェクトを読み取れないため、データベースを開くことができません。。。。」

1.Microsoft社のサイトより、解決方法を記載した情報が出ていますので紹介します。

1)Microsoft社 コミュニティ サイト

・データベースに含まれている VBA プロジェクトを読み取れないため、 データベースを開くことができません(Access2016)

https://answers.microsoft.com/ja-jp/msoffice/forum/msoffice_access-mso_winother/%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%99%E3%83%BC/84a0139e-adfb-452b-93b3-63a85deebc30?auth=1

同様の質問がいくつか出ていますが、解決しないため投稿いたします。

バージョンはAccess2016(8431.2079)32bitで、「データベースに含まれている VBA プロジェクトを読み取れないため、 データベースを開くことができません」エラーがでます。

同様の質問を読むとバージョンを戻して解決する旨書かれていましたので、8326.2107に戻すため以下の内容を実行しました。

◆前のバージョンに戻して更新しない方法について

以前のバージョンの Office 2013 または Office 2016 クイック実行に戻す方法

Word 2016などで「リボンのユーザー設定」の「基本的なコマンド」などが非表示

2)Microsoft社 サイト

・以前のバージョンの Office 2013 または Office 2016 クイック実行に戻す方法

https://support.microsoft.com/ja-jp/help/2770432/how-to-revert-to-an-earlier-version-of-office-2013-or-office-2016-clic

更新プログラム チャネル リリースのバージョン番号とビルド番号
Microsoft による更新プログラム チャネルのリリースごとに、バージョン番号とビルド番号が割り当てられています。次の表では、サポートされているバージョンと最新のビルド番号を更新プログラム チャネルごとに記載しています。

個人の参照サイト

・プログラマのつぶやき
Office 2010 SP1でAccess2010が壊れる現象について

補足説明
「SP1を当てる」。。とか、「パッチを当てる」の意味さえも、分かんない奴がいますが、「インストールする」という意味ですので、こんな言葉くらいちゃんと覚えておいてください。 話が前に進みませんので。。。何年、パソコンを使っていれば覚えるのやら。

最後に、

今始まった事ではありませんが、この様に、Accessなどをただ使っていると、全然、分からない問題が発生することがあります。

パッチが知らないうちに当たっていた。。。そして、そのパッチにバグがあった。など、ユーザーは思わぬところで、必至に、勉強しないと、一生解決できない問題が発生します。

こんな事が無い限り、絶対に物を覚えようとしないユーザーが沢山いますので、「Accessの使い方」、「Microsoft社のいい加減さ」を認識するには、丁度、いい機会ではないでしょうか。

自分で苦労しないと、いつまでたっても「わかんねーー!!」で終わってしまいます。

「頑張れ——–!!!!!!」です。


Sponsored Links




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*