Microsoft社が、「Windows 10 Technical Preview」の最新ビルド「Build 10061」を公開

2015年4月22日(現地時間)、
Microsoft社が、新しい「メール」、「カレンダー」アプリを追加した「Windows 10 Technical Preview」の最新ビルド「Build 10061」を公開しました。

「MacBook Air 13」にインストールして、運用しています。
「MacBook Air 13」で、Windowsを使用している場合、全画面コピーのキーは、fn+Shift+f11です。

電源管理のボタンが、「仕事率」?とかの名称になっていて、探しました!!!
Sponsored Links





1.新機能

1)新しい「メール」アプリと「カレンダー」アプリが追加されています。

(1)メール

メールサービスは、Office 365、Exchange、Outlook.com、Gmailや、各種IMAP、POPアカウントに対応

(2)カレンダー

2)スタートメニュー、タスクバー、アクションセンターで新しい黒のシステムテーマを追加。

3)デスクトップモードとタブレットモードの切り替えを容易にする機能「Continuum」の改善

4)「Task View」の改善

5)「Virtual Desktop」の改善

最新ビルド「Build 10061」は、更新の受取り設定を「高速」に設定することで、Windows Update経由でダウンロードすることが可能です。 ISOイメージファイルは、まだ公開されていません。

・Windows Technical Preview
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows/preview

関連記事
Microsoft社が、デスクトップ版のオフィススイート「Office 2016 Preview」のダウンロード提供を開始
Microsoft社が、「Windows 10 Insider Preview」の最新ビルド「Build 10074」を公開
Microsoft社が、新ブラウザー「Spartan」を搭載した「Windows 10 Technical Preview」の最新ビルド「Build 10049」を公開
Microsoftが、「Windows 10 Technical Preview」の最新版「Build 10041」のISOイメージを公開

Windows 10 へのすすめ 「Windows 10 Technical Preview」の最新ビルド「Build 10041」を公開
第1回目 「Windows 10 Technical Preview」版で、IE11にGoogleツールバーを入れてみた。
MacBook Airに、Boot Campを使ってWindows 10 Technical Preview 版を入れてみる

Sponsored Links





コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*