エプソンダイレクトが、第6世代Coreプロセッサーを搭載したノートPC2機種「Endeavor NA512E」、「Endeavor Sシリーズ NY2500S」を発表

2015年12月22日、
エプソンダイレクトが、第6世代Coreプロセッサーを搭載したノートPC2機種「Endeavor NA512E」、「Endeavor Sシリーズ NY2500S」を発表しました。

どちらかと云うと、ビジネスモデルですので、コスパは高いですね。

「安物買いの銭失い」と云いますが、ノートパソコンの場合、ほとんどCPUは後から、性能の良い物に交換できません。

ですの4,5年使用して、重くて使い物にならないようにしたくないのなら、CPUは、最低でも、インテル® Core™ i5-6200U プロセッサー(2.3GHz)。。。これくらいは入れておいた方が、長く使用できます。

通常、メインメモリの増設、HDD又はSSDの交換は、後からでもできますので、良いのですが、下記のマシンだと、i5-6200U プロセッサー搭載で、6万円台で購入できます。


Sponsored Links




1.Endeavor Sシリーズ NY2500S

ny2500s_img_770

インテル® Core™ i5-6200U プロセッサー(2.3GHz)が付いて、6万円台です。

Endeavor Sシリーズ NY2500S の販売構成例>

モデル名  NY2500S(スタンダードモデル)
OS Windows 10 Home 64bit
※Windows 10 Pro 64bit、Windows 7 Professional 32bit SP1適用済み(Windows 10 Pro 64bitダウングレード)、
Windows 7 Professional 64bit SP1適用済み(Windows 10 Pro 64bitダウングレード)も選択可能
CPU インテル
Core™ i5-6200U プロセッサー(2.3GHz)
ビデオ CPU内蔵3Dグラフィックス
メモリー 4.0GB(4.0GB×1) PC3L-12800 DDR3L SDRAM
※8.0GB(4.0GB×2)も選択可能
HDD 500GB シリアルATA 600MB/s対応 5400rpm
光ディスクドライブ スリムスーパーマルチドライブ(DVD±R 2層書込)シリアルATA 対応
上記基本構成価格 68,000円(税抜、送料別)

・エプソン サイト
http://shop.epson.jp/pc/note/ny2500s/

2.Endeavor NA512E

Endeavor_NA512E_001

Endeavor NA512E の販売構成例>

OS

Windows 10 Home 64bit
※Windows 10 Pro 64bit、Windows 7 Professional 32bit SP1適用済み(Windows 10 Pro 64bitダウングレード)、
Windows 7 Professional 64bit SP1適用済み(Windows 10 Pro 64bitダウングレード)も選択可能
CPU インテル® Core™ i5-6200U プロセッサー(2.3GHz)
※インテル® Core™ i7-6500U プロセッサー(2.5GHz)も選択可能
ビデオ CPU内蔵3Dグラフィックス
メモリー 2.0GB(2.0GB×1) PC3L-12800 DDR3L SDRAM
※4.0GB(4.0GB×1)、8.0GB(8.0GB×1)、8.0GB(4.0GB×2)、16.0GB(8.0GB×2)も選択可能
HDD/SSD 250GB シリアルATA 600MB/s対応 5400rpm
※500GB HDD(5400rpm)、500GB HDD(7200rpm)、128GB/256GB M.2 SSD、512GB SSDも選択可能
光ディスクドライブ なし
※オプションの外付けポータブルDVDドライブ(DVRP-UA8H)も選択可能
上記基本構成価格 113,000円(税抜、送料別)

・エプソン サイト
http://shop.epson.jp/pc/note/na512e/
Sponsored Links





コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*