ASUS JAPANが、LTE/音声通話対応SIMロックフリーの7型Androidタブレット「ZenPad 7.0(Z370KL)」を12月25日より発売

2015年12月24日、
ASUS JAPANが、LTE/音声通話対応SIMロックフリーの7型Androidタブレット「ZenPad 7.0(Z370KL)」を12月25日より発売する。店頭予想価格は24,800円(税抜)。

現在、仕事の関係で、Huawei社の「MediaPad M1 8.0」にOCNの月額900円のSIMを入れて使用していますが、iPadと画面の縦横比の違う、このAndroidタブレットなかなか使いやすいです。 ちょうど、左手にもって、右手で操作できます。

ASUSのもそうですが、音声通話対応のSIMを入れれば、通話も可能です。片手で何とか持てますので、ちょっと、面白いかもしれません。

Sponsored Links




Z370KL_001

本体サイズ:110.9(幅)×189(高さ)×8.7(厚さ)mm、重量:約268g

特徴
・ディスプレイは、周囲の環境に合わせてコントラストとシャープネスを自動調整する「ASUS Tru2Life」を搭載

<アクセサリ>
・DTS対応5.1chサラウンドの再生が可能な「Audio Cover」
・約6時間駆動時間を延長できるバッテリ搭載カバーの「Power Case」
・スタンド付きカバー「TriCover」

スペック
・ディスプレイ:タッチ対応7型WXGA(1280×800ドット)IPS液晶 Gorilla Glassを採用。
・プロセッサー:Qualcommの「Snapdragon 210」
・OS     :Android 5.1.1(Lollipop)
・メモリー  :(RAM)が2GB DDR3、
・ストレージ :16GB。
・外部メモリー:microSDXC、microSDHC、microSDに対応。
・カメラ   :背面が800万画素、前面が200万画素。
・無線通信  :IEEE802.11b/g/nとBluetooth 4.0。
・バッテリー :3450mAh、駆動時間は約8~8.25時間
・センサー  :GPS/GLONASS、加速度センサー、磁気センサー、電子コンパス
・通信方式  :LTE、W-CDMA(HSPA+)、GSM/EDGE
・対応周波数 :LTE 2,100/1,800/900/1,700/800/850/2,600MHz(バンド1、3、8、9、19、26、41)、W-CDMA(HSPA+) 2,100/800/900MHz(バンド1、6、8)、GSM/EDGE 850/900/1,800/1,900MHz。

・「ZenPad 7.0(Z370KL)」 ASUS サイト
http://www.asus.com/jp/Tablets/ASUS-ZenPad-70-Z370KL/

関連記事
マウスコンピューターが、Windows 10搭載のタブレットPC 10.1型「MT-WN1001」と8.0型「WN802」の2機種を発売
iPad、iPhone、Androidタブレット、スマホも、両方使ってみて分かる、細部の作り込みの違いについて
マウスコンピューターが、実売3万円前後の8.9型Windowsタブレット「WN892」発売
富士通が、キーボード付きの10.1型Windowsタブレット「arrows Tab QH35/W」を発表しました。
BLUEDOTが、7980円の7インチAndroidタブレット「BNT-71」を発売すると発表

Sponsored Links




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*