圧縮・解凍のできるフリーソフト 5本。

圧縮・解凍のできるフリーソフトを5本紹介します。

「Windows XP」以降では、OSに組み込まれた「ZIP形式ファイルの圧縮・展開機能」が搭載され、わざわざ圧縮・展開ソフトを導入する必要はなくなりましたが、 ZIP以外の形式で使いたい場合、より簡単に圧縮・展開をしたいと云った方には、やはり専用のフリーソフトがお勧めですので、1本入れておくと便利です。

USBメモリに格納して使用できるのもあります。

Sponsored Links




1.+Lhaca

ドラッグ&ドロップ操作で、LZH/ZIP形式の圧縮・解凍ができるLhasa風の圧縮・解凍ソフト。
このジャンルのソフトで迷ったら、
Lhacaが一番だと思います。 お奨めです。

lhaca

使い方
デスクトップやエクスプローラから「+Lhaca」のアイコンに圧縮ファイルをドラッグ&ドロップすると解凍を、圧縮ファイル以外のファイルをドラッグ&ドロップすると圧縮を開始する。

外部DLLが不要で、すぐに利用できる。

対応OS
Windows ALL

・ダウンロードサイト
http://park8.wakwak.com/~app/Lhaca/

補足
上記のほかに下記のバージョンもありますので、デラックス版をインストールしておくと、
他のファイル形式も解凍できますので良いでしょう。

「+Lhaca」デラックス版
DLL不要でCAB,GZ,Z,BZ2,TAR,TGZ,TAZ,TBZ,JAR,ARJ,RAR の解凍
・CAB, TGZ, TBZ, TAR の圧縮機能
・自己解凍形式作成機能

機能拡張版
自己解凍形式作成機能(Shiftキーを押しながらドロップ)がついています。

2.Lhasa

LZH/ZIP形式の圧縮ファイルに対応した解凍ソフト。

lhasa_001s

LZH/ZIP形式の圧縮ファイルを、「Lhasa」のアイコンにドラッグ&ドロップしたり
ダブルクリックするだけで素早く解凍できます。

対応OS
Windows ALL

・ダウンロードサイト
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/lhasa/
・作者のページ
http://www.digitalpad.co.jp/~takechin/

3.Lhaplus

LZH/ZIP/CAB/RARなどの20種類以上のアーカイブ形式に対応したDLL不要の圧縮・解凍ソフト。

Lhaplus_001

デスクトップ上の「Lhaplus」アイコンにアーカイブをドラッグ&ドロップして圧縮・解凍できる他、
右クリックメニューにファイルを圧縮・解凍する機能を追加できる。
(圧縮・解凍用の外部DLLは不要)

対応OS
Windows Vista、7、8

・ダウンロードサイト
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/lhaplus/

・作者ページ
http://www7a.biglobe.ne.jp/~schezo/

4.CubeICE

Macのzipファイルも文字化けしない無料圧縮・解凍ソフト

Cube_ICE_001

対応形式
・圧縮・・・zip、7z、gzip、bzip2
・解凍・・・zip、lzh、rar、tar、gz、7z、arj、bz2、cab、chm、cpio、deb、dmb、iso、rpm、wim、xar、xz、tbz、tgz

対応OS
Windows XP / VISTA / 7 / 8 ※ 32bit/64bitに対応

・ダウンロードサイト
http://www.cube-soft.jp/cubeice/

5.7-Zip Portable

USBメモリに入れて持ち運びできます。

このツールもたまに、入っていないパソコンに出会すときが有りますので、確保しておく必要があります。
使い方は、「+Lhaca」の様に、シンプルでは有りませんが、色々な圧縮ファイルタイプに対応していますので良いと思います。

 高機能のファイル圧縮・解凍ツール。

7zip_00

Addボタンは圧縮、Extractボタンは解凍です。

対応OS
Windows 95、98、Me、2000、XP、Vista、7

・ダウンロードサイト
http://portableapps.com/apps/utilities/7-zip_portable
Sponsored Links




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*