Blender社が、オープンソースの3Dモデルを作成できる「Blender」の最新版v2.8を公開

2019年7月30日、
Blender社が、オープンソースの3Dモデルを作成できる「Blender」の最新版v2.8を公開しました。

高機能ですので、覚えるのが大変ですが、お勧めします。 再設計されたユーザーインターフェースを特徴としています。

Blender 2.8

・Blender 2.80 リリースノート
https://wiki.blender.jp/Dev:JA/Ref/Release_Notes/2.80

機能
・3Dモデリング作成。
・3Dレンダリング作成。
・3Dアニメーション作成。
・3Dゲーム作成。

対応OS
・Windows Vista、7、8、10
・Mac, Linux, FreeBSD などで使用することができます。

・「Blender」 ダウンロード サイト :http://www.blender.org/
・「Blender」 日本語サイト :https://blender.jp/

関連記事
Blender社が、オープンソースの3Dモデルを作成できる「Blender」の最新版v2.79aを公開
Blender社が、オープンソースの3DCG制作ツール「Blender」の最新版v2.78を公開

機械、建築など、フリーの3次元CADソフト を多数紹介する「まとめ」


Sponsored Links




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする