【商品紹介】ファーウェイが、Ryzenを搭載した15.6型狭額縁ノートPC『HUAWEI MateBook D 15』シリーズを発表

2020年3月24日、
ファーウェイが、Ryzenを搭載した15.6型狭額縁ノートPC『HUAWEI MateBook D 15』シリーズを発表、4月10日より順次販売を開始する。 価格は6万9800円(税別)から 

AMDの「Ryzen」は、Intelの内蔵GPUより強力なRadeon Vegaを備え、搭載製品は少し価格が安めに設定されています。

私は、AMDのプロセッサ搭載のパソコンは、使用したことが有りませんが、性能のわりに値段が手ごろですので、ちょっと気になります。

Ryzen 5搭載機とRyzen 7搭載機の2モデルあります。

HUAWEI MateBook D 15

サイズ:約358×230×16.9mm(幅×奥行き×高さ)、重量約1.53kg。

特徴
■電源ボタンには指紋認証センサーが組み込まれている
■格納式の100万画素Webカメラは、ポップアップ式でキーボード側に装備。
■65 W USB-C充電器が付属、バッテリを30分で最大53%まで充電できる急速充電にも対応

スペック

プロセッサ AMD Ryzen 5 3500U(4コア8スレッド/2.1~3.7GHz/L3キャッシュ4MB/TDP 15W)
メモリ DDR4-2400 8GB
ストレージ 256GB PCIe SSD
OS Windows 10 Home
ディスプレイ 15.6型IPS式フルHD(1,920×1,080ドット)、非光沢
グラフィックス Radeon Vega 8 Graphics
ネットワーク IEEE 802.11ac対応、Bluetooth 5.0 有線LANは非搭載。
インターフェイス USB 3.0、USB 2.0 Type-C(USB PD対応)、USB 2.0×2、HDMI入力、100万画素Webカメラ、音声入出力、指紋認証センサー、NFC
バッテリ駆動時間 約8.2時間

HUAWEI MateBook D 15  商品サイト
https://consumer.huawei.com/jp/laptops/matebook-d-15-amd/

関連記事
ドン・キホーテが、1万9800円、14インチ フルHD液晶搭載のノートPC「MUGA ストイックPC」を12月1日に発売すると発表

ファーウェイが、10.8型タブレット「MediaPad M5 Pro」「HUAWEI MediaPad M5」、WindowsノートPC「MateBook X Pro」「MateBook D」の4機種を発表
ファーウェイが、「MacBook」似のモバイルノートPC「MateBook X」を7月7日に国内発売すると発表
ファーウェイ(Huawei)が、13型液晶を搭載したモバイルノート「MateBook 13」を発売

Sponsored Links




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする