無料カーナビアプリ「Yahoo!カーナビ」が、地図システムをMapboxに変更しました。

2020年6月25日、
無料カーナビアプリ「Yahoo!カーナビ」が、地図システムをMapboxに変更しました。

「Yahoo!カーナビ」は、ユーザーにより見やすく、使いやすいサービスを提供するため、カスタマイズ性が高く独自デザインできる「Mapbox」社の地図の表示システムに変更しました。

Yahoo!カーナビ

“建物を非表示にして、道路を見やすくする”や“用途に合わせて地図を切り替えられる”などの変更を加えることで、地図の視認性や使い勝手を向上させました。

■主な変更内容■

視認性の向上
■道路を見やすくするため、建物を非表示

■主要道路における配色の見直し

■夜間時における道路と地面のコントラスト比を改善

■コンビニエンスストアやガソリンスタンドなど、ドライバーに需要のあるスポットアイコンの改善

■渋滞線を見やすくするため、夜間時の高速道路の色を変更

使い勝手の向上
■一本指のタッチ動作での拡大・縮小を可能にし、操作性を向上

■用途に合わせて、目的地や周辺のコンビニエンスストアを探す際の「プランニングモード」、実際に運転中に表示される「ドライブモード」の2種類の地図を用意

■アプリの起動時間を従来比で約80%に改善

関連記事
Yahoo!が、今年も、Yahoo!カーナビで『お盆渋滞予測2018』を公開しました。

SoftBank SELECTIONが、ハンドルに着けるだけの「Yahoo!カーナビ」専用リモコン「ナビうま ハンドルリモコン for Yahoo!カーナビ」を11月11日より発売すると発表

ヤフーが、無料カーナビアプリ「Yahoo!カーナビ」で、iOS・Andriod版タブレット向けUIに対応したと発表

Sponsored Links




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする