クリーナー一覧

Piriform Limitedが、無償版のシステムクリーナーソフト「CCleaner」のVer5.60.7307を公開

このアプリは、Microsoft社は嫌がっていますが、Windowsに溜まったゴミを、訳の分かっていないユーザーが、定期的に、簡単に掃除するのには、一番、良いソフトです。 私も、Windows XPのころから、7、10と、無償版を使用していますが、とらぶったことは有りません。

Piriform Limitedが、無償版でも重要な更新ができる機能を含めたシステムクリーナーソフト「CCleaner」のVer5.50を公開

アプリの更新(アップデート)内容は、通常、クリーニングルール更新、機能強化、不具合修正などで、自動での適用はこれまで通り「有償版」にのみでした。 無償版では受け取れるのは、新バージョンのリリース通知のみでしたが、「重要な更新」はすべての「CCleaner」に適用が推奨されるアップデートなので、無償版でも自動更新が可能となっています。

Firefox、Skype、Chrome、Thunderbirdをワンクリックでブースト!してくれる「Speedyfox」がリリース

使用しているデータベースの断片化が発生しますので、時間の経過に伴い、「SQLite」データベースはかなり遅くなります。 このようなデータベースを使用するアプリケーションを起動するには時間がかかり、全体的な速度に影響があります。そこで、このようなプロファイルデータベースの断片化を解消するためのアプリを使用します。

Obit社が、Windows用の不要なアプリを一括でアンインストールできるアプリ「IObit Uninstaller」の最新版v7.1を公開

最新版v7.1ではスキャン処理と削除処理の速度が最大20%向上しています。 このアプリが有れば不要なアプリ、不要になった使われていないアプリを一括で削除したりツールバー/プラグインの削除、「Windows 10」のタブレット側で使用するWindowsアプリを一括で削除できる定番アプリですので1本確保しておくと便利です。