APPLE一覧

Apple、Beatsが、初のノイズキャンセリングや「開くと電源オン」機能搭載の「Beats Solo Pro」を発売

■Beatsの独自技術ピュアアダプティブ ノイズキャンセリング(Pure ANC)機能を搭載 ■Transparency機能にも対応しており、ボタンをタップするだけで、耳から外さずに駅のアナウンスなど、周囲の音を確認できます。 ■バッテリーの持続時間は最長22時間。Pure ANCとTransparencyをオフにすれば、最長40時間の利用が可能です。

Appleのネックバンド型のBluetoothイヤフォン「BeatsX」を買ってみました。

Beatsと云えば、“レジスタンス・ブラックレッド”カラーです。 この色が無ければ、どんなに良くても購入しません。 赤の「平ケーブル」に、赤の”b”のロゴ。これ以外の色は、日本の「日の丸」仕様の白と赤、これ以外の色はあり得ないのです。 このBeatsブランドは、米国のティーンエイジャーに絶大な人気のブランドだそうです。

Beatsのイヤフォン、ヘッドフォンが、新しい色をリリースしました。

5種類の黒・赤版がリリースしましたが、自分が欲しい、2種類のみ紹介します。 いかんせん、この赤色のモデルが出るのを待っていました。 Beatsのイヤフォンは、赤い「平ケーブル」に、白または黒のモデルでないと。。。 赤い文字で「b」が表現されて、「b」が目立たないとダメです。

Apple Storeが、「AirPods」で採用された「W1」プロセッサを採用したワイヤレスイヤフォン「BeatsX」を販売開始

2017年2月10日、 Apple Storeが、「AirPods」で採用された「W1」プロセッサを採用したワイヤレス(Bluetooth)イヤフォン「BeatsX」を販売開始しています。 価格は14,800円です。 2016年の秋に発表になりましたが、発売が遅れに遅れて、2017年2月に延期になっていました。