Appleが、新型のワイヤレスイヤホン「AirPods(エアポッド)」を発表した。

2019年3月20日、
Appleが、新型のワイヤレスイヤホン「AirPods(エアポッド)」を発表した。

価格は、
・ワイヤレス充電ケース付属で2万2800円(税抜)
・通常ケース付属で1万7800円(税抜)

今夜も、新しいハードの発表がありました! 「AirPods」でした。

iPod Touch」の新型も。。。とうわさされていましたが、出ませんでした。

エラートのワイヤレスイヤホンを1台使用していますが、購入する時に「AirPods」は初めから、対象外でした。

「AirPods」は、もちろん音飛びも少なく性能は良いのですが、「鼻水たれたれ」のデザインが好きになれませんし、耳からすぐ外れそうです。 シリコンのガイドカバーを付ければ、外れにくくなるのですが、そうすると充電の度にそのガイドを外す必要が有りと。。。。

そんなこんなで、「鼻水たれたれ」のデザインを変えなければ、いくらAppleの製品でも、私は、ちょっと無理。 でも「Beats」のイヤフォンは良いですよ。

特徴
・H1チップの採用で、接続時間が2倍近く長くなっています。

・「第1世代でもワイヤレス充電を使いたい!」という人向けに
ケース単体「Wireless Charging Case for AirPods」も販売しています。価格は8,800円。

・AirPods Apple サイト
https://www.apple.com/jp/airpods/

関連記事
Appleが、「iPad Air(第3世代)」と「iPad mini(第5世代)」を発表しました。 更に新型iMacも発表

Apple Storeが、「AirPods」で採用された「W1」プロセッサを採用したワイヤレスイヤフォン「BeatsX」を販売開始
Appleのネックバンド型のBluetoothイヤフォン「BeatsX」を買ってみました。
Beatsのイヤフォン、ヘッドフォンが、新しい色をリリースしました。

ソニーが、4GBメモリーを内蔵した防水完全ワイヤレスイヤホン「WF-SP900」を発表
ソニーが、左右完全分離型のBluetoothイヤフォン「WF-1000X」を発表しました。2017年10月7日発売予定です。

初めて、完全左右独立型のワイヤレスイヤホンERATO(エラート)の「VERSE」を購入してみました。

完全ワイヤレスイヤフォンの最新機能について、ちょっとお勉強です。


Sponsored Links




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする