第2回 Windows Vistaが重い ハード的な要因についての対策方法

第1回で、記載したように、ハードのスペックが低いパソコンを購入してしまった場合ですが、まず、自分のパソコンのスペックを認識しましょう。 ここが、分かっている方は、読み飛ばしてください。 どうしようも無い事が、理解できているしょうから。。。

イオンとハイホーが、タブレットとSIMカードのセット販売を開始しました

本当は、この手の格安SIMは、タブレットなどのデータ通信用のSIMとして販売すれば、一番良かった様に思います。 通話できるSIMも有りますが、けっこう電話をかけるユーザーにすれば、データ通信がいくら安くても、通話で通常の料金(30秒/21.6円)を取られるのでは、スマホとSIMをセットにして販売してもあまりメリットは有りませんでした。

Windows Vista 7 8.xの起動ディスクにSSDを使用している場合の「最適化設定」方法

最近は、SSDも以前と比べて、価格が安くなってきましたので、Windowsを高速化する為に、SSDに入れ替える方が増えてきました。 そうです、現状のHDDに入っているOSをいじくって、設定を変更して、調整するより、OSを移行する手間はかかりますが、高速化の効果は、絶大なものが有ります。 

第5回 Windowsパソコンの基礎知識 ダウンロードとインストールについて

プログラム(アプリケーションソフト)をダウンロードしたが、どうもインストール方法が分からない方。下記の知識をしっかりと身につければ、絶対 大丈夫です。 たかが、アプリをダウンロードして、インストールするために、本記事に記載した最低の知識を身につける必要があります。

第4回 Windowsパソコンの基礎知識 ファイル操作にいて

今回の「ファイル操作」についても同じことが言えます。ここが分かっていないと、いつもビクビクしながら、訳の分からないマシンを操作しなければなりません。 アプリケーションをインストールしたが、どこにインストールされたかも理解していないと、例えば、パソコンデータのバックアップを取る時も、どこに何が入っているか「認識」していないで、どうやってバックアップを取るのでしょうか?

Windows 10でも使えるメンテナンスに最適な定番ソフト「CCleaner」について

大変便利な定番アプリですが、各種ブラウザがちょっと重くなったな。。と思った時になどに、手軽にキャッシュ等を一気に削除してくれますので助かります。 「Internet Explorer」、「Edge」、「Firefox」、「Google Chrome」、「Opera」のプラグイン・拡張機能の管理も行えるようになっています

第1回 Windowsパソコンの基礎知識 OSとは何か?

なぜ、初心者向けWindowsパソコンの基礎知識を記載しようと考えたか、ですが、パソコンを購入して、使うのに免許は必要ありませんが、余りにも知識不足で、しかも何年経っても、ちゃんとパソコンを正しく管理できていない状態でパソコンに触っている方が余りにも多いので、「いまさら、誰にも聞けないパソコンの基礎」を記載した次第です

【2020年度版】年賀状作成用の無料(フリー)の素材集(裏面の素材・デザイン集)です。

どんなレイアウトで、どんな図柄するか毎年悩んでしまいます。そんな時に一番役に立つのが素材を無料で掲載しているサイトです。ちょっと時間はかかりますが、毎年、閲覧していると、今年の流行などが分かるようになります。プリンターのメーカー系、ソフトメーカー系、プロバイダー系など、色々なサイトが有りますので、覗いてみて下さい。 

Windows8、8.1の高速化(重いを解消)と「Windows7」のルックライクにするには

まず初めにパソコンの「初期設定方法」、「メンテナンス方法」から始まって、重くなる要因を少しでも解消して行きましょう。結局、Windowsのめんどくさい所は、メンテをしないと段々重くなると云う事です。ですので、Windowsの仕組み、お掃除方法をしっかりと「お勉強」してみましょう。