ヤフー(Yahoo! JAPAN)が、無料で提供しているAndroid/iOS向け地図アプリ「Yahoo!地図」を全面刷新して、名称を「Yahoo! MAP」に変更

2017年4月24日、
ヤフー(Yahoo! JAPAN)が、無料で提供しているAndroid/iOS向け地図アプリ「Yahoo!地図」を全面刷新して、名称を「Yahoo! MAP」に変更した。

地図ソフトは、ダウンロードはされるが、余り多くの人が、いつも使用しているとは限らないようです。 そんな私も、知らない土地に行かない限り、gpsを起動して、地図ソフトを開くなどということは、殆ど有りません。 gpsなんて、電池もなくなるので、普段使用しませんし、地図アプリを使用するときしか、絶対にonにしません。

文句を垂れてしまいましたが、早速、再ダウンロードして、地元、札幌駅の周辺を表示して、使用してみました。
Sponsored Links





主な機能

1)4カテゴリー(グルメ、買い物、施設、お出かけ)、38ジャンルから、「Yahoo!ロコ」に登録されている周辺の店舗を検索できます。

表示画面の下に、デフォルトで周辺施設を探すメニューに、Cafe、コンビニ、居酒屋、銀行(ATM)、スーパーなどの情報が表示されて1タップで探せます。

施設ジャンルから探せば、グルメ、カフェ、スイーツ、居酒屋、和食、洋食、ファミレス、ファストフード、ラーメン、焼肉、イタリアン、ベーカリーなど、周辺のおよその飲食店は、1タップで表示することができます。

あとの家でカデコリーで言えば、買い物、施設、おでかけなどの分類の中からも、簡単に施設などを表示することが可能です。

画面の下には、もう一つのメニュー地図、おでかけ、お気に入り、その他とメニューが表示されています。

2)ヤフーのWeb雑誌サービス「Yahoo!ライフマガジン」のグルメ記事などを読める「おでかけ」機能も追加

3)目的地までのルートを示す道案内機能も、地図を読むのが苦手な人でも分かりやすいように、使いやすく刷新されています。

一人でいるときは、ほぼ使用しませんが、久しぶりに、誰かと待ち合わせをして、どこかで会食したいときなど、ちょっと早めの到着して、こんなアプリで、事前に調べておくのも、相手に会ってから、スムーズに進むのではないでしょうか。

もう少しで、ゴールデンウイークですが、何処か、知らない街を訪れて、まだ目的地が決まらない様な時にこのアプリで検索すると、面白いものが、出てくるかもしれません。

・Yahoo! MAP プロモーションページ
https://map.yahoo.co.jp/promo/

Sponsored Links










コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*