mineoが、「大・大盤振る舞い12ヶ月900円割引キャンペーン」を開始

2017年9月
mineoが、「大・大盤振る舞い12ヶ月900円割引キャンペーン」を開始しました。

デュアルタイプ(音声通話付きプラン)を新規契約すれば、1年間だけですが、お安くなりますよ。。。ソフトバンクの子会社(ワイモバイル)も同じような手を使って割安感を出していますが。。。

auプランでいくと、さすがに500Mで410円は安いですが、データ通信容量が、これではちょっと厳しいですが、6GBで1,290円は、まあまあ安いですか。

Sponsored Links





新しいiPhoneがリリースされるタイミングが、近づきてきましたので、端末だけAppleストアから購入すれば、SIMロックフリーの端末として使えますので、このタイミングでキャリアから、MVNOに移行する方には、ぴったりだと思います。

尚、auで契約した「iPhone 6」などは、mineoではSIMロック解除しなくても使用できます。

1.提供条件

申し込み期間
2017年9月1日(金)~2017年11月9日(木)

特典内容
月額基本料金から、シングルタイプ3GBコース月額基本料金相当額(900円)を、利用開始翌月から12カ月割引いたします。

適用条件
申し込み期間中にmineo通信サービスをデュアルタイプで新たに申し込みされた方。

回線は、ドコモ、auから選択できます。

1)AUプランの場合の月額基本料金

mineoの場合、ドコモ回線、au回線の両方扱っていまして、この2つのキャリアなら、SIMロックを解除していなくても使えます。

但し、au回線の場合、UQと違って、テザリング機能が使えなかったと思います。

いずれにしても、家族で、キャリアから一気にMNVOに移動すれば、4人家族なら、おいしいものをたらふく食べられるだけの金額が浮くでしょう。

・キャンペーン サイト
http://mineo.jp/campaign/cp_20170901/

関連記事
auの「iPhone 6」で、SIMロック解除せずにMVNOの格安SIMに乗り換えるには?
MVNO各社の格安SIMが、高速データ通信量の増量を続々と発表
nuroモバイルが、データ通信の「容量」ではなく「時間」を購入する「5時間プラン」を発表しました
ついにでました。日本通信の高速通信使い放題で月額1,980円、「b-mobile SIM高速定額」が新登場です
日本通信が、ソフトバンクのSIMロックがかかっているiPhone及びiPad向け格安SIMを使える様になり、2017年3月22日(水)よりサービス開始します。
ソフトバンクの「iPhone 6 Plus」からMVNOに乗り換えるための検討準備です。iPhoneを捨てる勇気。
MVNO各社の格安SIMで使える通話「かけ放題」サービスは、あるの?

Sponsored Links




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*