楽天Koboが、防水防塵対応の電子書籍リーダー「Kobo Aura H2O」を国内販売を開始

2月19日(木)、
Rakuten Koboが、防水仕様の電子書籍リーダー「Kobo Aura H2O」を国内販売を開始しました。
価格は、19,980円(税込) 防水・防塵仕様ですので、お風呂で使えます。。。。。
Sponsored Links





Kobo Aura H2O」は、バックライト付のE Ink HDスクリーンですので、iPadの様な液晶画面と違い、目に優しく、読みやすいのではと思います。しかし、E Inkのリーダー端末で長時間に渡り、読書した経験が有りませんので何とも言えませんが、「iPad」で自炊して400ページくらいのボリュームの自然科学系の書籍を読むと、読んだ後、何だか、内容が「頭」の中に残っている物が、紙の書籍より少ないような気がします。

多分、「iPad」の液晶の明るさが、原因か、目に入ってくる刺激が強いのか、「脳」の中で、どう処理しているのか分かりませんが、記憶を繋ぎ合わせるのが、ちょっと大変な感じになります。

ですので、「iPad」で自炊した書籍を読む場合、あまり、思考が必要な重たい書籍を読むのは止めて、軽い小説などの書籍を読むように、紙の書籍と使い分けています。

E Inkのリーダーも大分安くなりましたので、1台欲しいのですが、一番、大好きな自然科学系の書籍が、殆ど、どこの電子書籍を販売しているでも全滅ですので、買うのを躊躇ってしまいます。

Kobo Aura H2O」の防水・防塵性っていいですね。 目の付け所が良いですね。 お風呂で、ゆっくり読んでみたいものです。

販売チャネル
・オンライン:
楽天Kobo電子書籍ストア(楽天Kobo)、エディオンネットショップ(エディオン)、コジマネット(コジマ)、Joshin web(上新電機)、ソフマップドットコム(ソフマップ)、 ビックカメラ.com(ビックカメラ)

・実店舗:
ビックカメラ各店(池袋本店、池袋本店パソコン館、ラゾーナ川崎店、渋谷東口店、新宿西口店、ビックロ ビックカメラ新宿東口店、立川店、名古屋駅西店、なんば店、有楽町店)、ソフマップ秋葉原本館

Kobo Aura H2O スペック
「Kobo Aura H2O」のディスプレイは、「Kobo Aura」と比較して縦約2cm、横約1.5cmとそれぞれ大きくなっています。
・ディスプレイ  :6.8インチ、フロントライトを搭載。
・防水      :IP67防水に対応
・解像度     :1430×1080ドット(265dpi)
・内蔵ストレージ :4GB(使用可能領域は約3GB)、(テキストベースの本: 3,000 点分 、コミック :約 60 – 150 点分)
・メモリ拡張   :microSDHC/microSDカードによる増設が可能。
・無線LAN    :IEEE 802.11b/g/nに対応。
・対応ファイル  :EPUB/PDF/JPEG/GIF/PNG/BMP/TIFF/HTML/CBZ/CBR/MOBI
・本体サイズ   :約129×179×9.7mm。重量:約233g。

・「Kobo Aura H2O」 サイト
http://books.rakuten.co.jp/event/e-book/ereaders/koboaurah2o/

「Kobo Aura H2O」一般販売記念キャンペーン
・期間: 2015年2月19日(木) 10:00 ~ 2015年2月27日(金)9:59
・対象: 期間中「楽天Kobo電子書籍ストア」で「Kobo Aura H2O」を購入した方
・概要: 5倍の楽天スーパーポイントを付与。さらに購入者の中から抽選で1名に、1年分(365日分)の入浴剤をプレゼント。

追記
電子書籍ストア「BookLive!」は、2015年2月20日から26日までの7日間限定で、角川書店のマンガ1,890冊以上の60%割引キャンペーンを実施する。  :http://booklive.jp/feature/index/id/kdkw1502mm
関連記事
Amazonが、Windows PC上でKindle本を読むことができる無料アプリケーション「Kindle for PC」をリリース(2015年1月)
12月の電子書籍関連のニュース3つです。(2014年12月)
Amazonが、Windows PC上でKindle本を読むことができる無料アプリケーション「Kindle for PC」をリリース2014年12月)

Sponsored Links