フォースメディアが、USB PD対応のType-Cポートも備えた最大60W出力の大容量モバイルバッテリー「世界超速」を12月下旬に販売を開始

2017年12月25日、
フォースメディアが、USB PD対応のType-Cポートも備えた最大60W出力の大容量モバイルバッテリー「世界超速」(型番:JF-PEACE8K2660)を12月下旬に販売を開始すると発表しました。
予想実売価格は1万4800円(税別)。

大きさ:約幅188×奥行き87.4×高さ23.4mm、重さ:640g。カラーはブラック。

iPhone 8、8 Plus、Xは高速充電も可能で、Apple純正のUSB-C Lightningケーブルを利用すれば、約30分で、バッテリ残量ゼロの状態から50%まで回復する。

特長

  • USB Power Deliveryに対応し、最大60Wの出力が可能です。Power Deliveryに対応したノートパソコンを充電可能です。
  • USB Power Deliveryに対応したスマホ、タブレットの高速充電が可能です。
  • USB Type-Cポートを1つとUSB Type-Aポートを2つの合計3ポートを搭載し、3台同時充電可能です。
  • バッテリー容量26,800mAhの大容量を内蔵しています。
  • 5V/3A、9V/3A、12V/3A、15V/3A、20V/3Aの出力に対応し、デバイスに最適な充電を実現します。
  • 本体はアルミケースを使用。
  • 4段階のLEDインジケーターを搭載し、バッテリー残量が一目で分かります。
  • 過充電防止、過放電防止、過温度防止、ショート保護機能を備えた回路設計です。

12月下旬から、大手量販店、大手雑貨店、ネット販売店などで販売を開始します。


Sponsored Links




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください