アンカーが、AC出力用コンセントを備えたモバイルバッテリー「Anker PowerCore AC」を2000台限定で発売を開始しました。価格:1万4999円(税込)。

2018年10月2日、
アンカー・ジャパンが、AC出力用コンセントを備えたモバイルバッテリー「Anker PowerCore AC」を2000台限定で発売を開始しました。価格:1万4999円(税込)。

AC出力用コンセントを備えたちょっと珍しい充電器(モバイルバッテリー)ですので紹介します。 

これがあれば、古い「MacBook Air」の充電コンセントをさせますので、専用のアダプターが無くても、充電できますね。

大きさは約182×124×31mm。重さは約730g。

入力:DC入力:17.6 – 3A
出力:AC出力:110V = 60Hz, 0.79A, 90W  USB出力:5V=4.2A (各ポート最大3A)
容量:22000 mAh / 84.7 Wh

コンセントのほかに、1ポートあたり最大5V/3A、合計5V/4.2AのUSBポートを2つ装備。

付属品
microUSBケーブルとAC充電器、専用ケース。

関連記事
【新商品紹介】ティ・アール・エイが、5万mAhの大容量のモバイルバッテリー「Cheero Power Mountain」を2月8日発売すると発表
アンカー・ジャパンが、2万mAhを超える超大容量のモバイルバッテリー2機種を発売
アンカー・ジャパンが、容量20,100mAhの小型モバイルバッテリー「Anker PowerCore 20100」を発売


Sponsored Links




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする