【商品紹介】PHILIPSが、充電器とモバイルバッテリーが一体化したハイブリッドアダプター「DLP7716C」の 先行販売を開始

2020年4月21日、
PHILIPSが、充電器とモバイルバッテリーが一体化したハイブリッドアダプター「DLP7716C」の 先行販売を開始しました。 

グリーンファウンディングとのコラボ商品です。

充電器とモバイルバッテリーの二個持ちは不便ですが、1台、2役で使用できるアダプターですので紹介します。 これなら、自宅でも、外出先でも1台あれば、ほとんどのデバイスで使えます。

ハイブリッドアダプター「DLP7716C」

ハイブリッドアダプター「DLP7716C」

充電器として
■最大出力電流3A、一台への出力は最大30Wの高速充電

アダプターとして「MacBook Air」などのノートPCに充電可能です。

モバイルバッテリーとして
■単体で大容量10,000mAhのモバイルバッテリーとして。
・最大出力はおなじく3Aの超ハイパワー、一台への出力は最大18Wです。
・フル充電時間は約5.5時間。

iPhone11やiPhoneXの場合で約2回、iPad Pro11も約1回の充電に対応。

■同時に最大3台まで充電が可能。
・充電器モードは、3台合計5V/4.8A(最大24W)
・モバイルバッテリーモードは3台合計5V/3A(最大15W)の出力に対応しています。

iPhone8以降の場合では、Power Delivery(PD)と呼ばれる高速充電機能が使用できます。DLP7716CのOUT1(PD)ポートを通じて、わずか30分間で50%の充電が可能に!

低電流モードに切り替わります
Bluetoothイヤホンなど、入力電力が低いUSB機器も安全に充電が可能。

■LEDディスプレイが搭載
バッテリー容量が数字で表示されるLEDディスプレイが搭載されており、充電状態がいつでも一目瞭然。

★商品の詳細については、下記サイトを参照。
https://greenfunding.jp/afustore/projects/3710/

■グリーンファウンディング AFUストア サイト
https://greenfunding.jp/afustore

関連記事
アンカー・ジャパンが、2ポート急速充電器「Anker PowerPort II PD – 1 PD and 1 PowerIQ 2.0」を発売

エレコムが、Qi規格対応の据え置きとホルダーの2タイプの「ワイヤレス充電器」を11月中旬に発売すると発表

バッファローが、iPhoneもAndroidスマホも急速充電できる。 自動判別機能「AutoPowerSelect」を搭載した USB充電器とシガーソケット用USB充電器を発表

サンコーが、USB機器の電源をタイマー予約でオン/オフ可能にするアダプタ「USB24hタイマースイッチ」を発売


Sponsored Links




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする