VideoLAN Projectが、定番メディアプレイヤー「VLC media player」の最新版v3.0を公開

2018年2月、
VideoLAN Projectが、定番メディアプレイヤー「VLC media player」の最新版v3.0を公開しました。

VLCは、フリーなマルチプラットフォーム対応のマルチメディアプレイヤーで、DVD、オーディオCD、VCDや様々なストリーミングプロトコルを再生可能なフレームワークです。

VLCは、Windows(ストアアプリもあります)、Linux, Mac OS X, Unix, iOS, Android版もありますので、動画を色々な端末で観ることができます。

Sponsored Links





主な機能追加
12ビットコーデックと拡張色空間(HDR)に対応。
Chromecastのような遠方のレンダラーへのストリーム再生にも対応。
Ambisonicsオーディオおよび8以上のオーディオチャンネルのサポート。
視点変更による360ビデオおよび3Dオーディオ再生。
・字幕サイズ変更。

対応OS

  • Windows XP→10 RS3
  • macOS 10.7→10.13
  • iOS 7➔11
  • Android 2.3➔8.1
  • Android TV、Playストアを搭載したChromebook
  • Windows RT 8.1、Windows Phone 8.1
  • Windows 10 Mobile、Xbox 1、Windowsストア
  • GNU / Linux、Ubuntu、* BSD

・ダウンロード サイト
http://www.videolan.org/vlc/

・スキンも変更できます。
http://www.videolan.org/vlc/skins.html

関連記事
VideoLAN Projectが、メディアプレイヤー「VLC media player」の最新版v2.2.8を公開

VideoLAN Projectが、メディアプレイヤー「VLC media player」の最新版v2.2.5.1を公開

高機能音楽プレイヤー「TuneBrowser」v4.2.0が、リリースしました。

音楽プレイヤー「AIMP」 v4.50が公開 ~4Kモニターに対応

SONYが、音楽管理ソフト「Media Go」のダウンロードを今年12月末で終了するとアナウンスしました。

多機能ミュージックプレイヤー「MusicBee」です。

Sponsored Links




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*