「Winamp 5.9」がリリース、macOS「 Monterey 12.6」「 Big Sur 11.7」が公開

2022-09-13、
アップデート情報です。

1.「Winamp 5.9」が正式リリース

9月10日、「Winamp 5.9」Build 9999をリリースしました。

2018年10月に「Winamp 5.8」のベータ版を約5年ぶりにリリースし、2021年11月に公式サイトをリニューアルした後、特に大きな動きはなかったが、今回、次期バージョンの正式リリースの準備ができたようです。

・Windows 11との互換性を改善
・HTTPSストリーム
・ハイレゾ(24bit/192kHzなど)、VP8形式などがサポートされた。

Set the tone – Winamp

関連記事
【フリーソフト】メディアプレイヤー「Winamp 5.9」のリリース候補版がリリースしています。

2.macOS「 Monterey 12.6」「 Big Sur 11.7」が公開

Appleが9月13日、「macOS Monterey 12.6」「macOS Big Sur 11.7」をリリースしました。

脆弱性に対処したセキュリティアップデートで

「macOS Monterey 12.6」で修正された脆弱性は8件。
「macOS Big Sur 11.7」で修正された脆弱性は10件。

内容はプライバシー設定のバイパス、ユーザー情報の漏洩、任意コードの実行、権限昇格など。

次期OS「macOS Ventura」は「iPadOS 16」と同じく、10月にリリースされるとのこと。

  • macOS Ventura (2022年秋に登場)
  • macOS v12 Monterey(2022年、現在の最新版)
  • macOS v11 Big Sur
  • macOS v10.15 Catalina
  • macOS 10.14 Mojave
  • macOS 10.13 High Sierra
  • macOS 10.12 Sierra(2016年)
  • macOS 10.11 El Capitan (2015年)
  • macOS 10.10 Yosemite(2014年)
  • macOS 10.9   Mavericks(2013年)

私の「Macbook Air13」は、天板のリンゴのロゴが光る古いタイプですので、 「Monterey」にアップデートもできず、 「Big Sur」で打ち止めです。しかし、元々、Appleのマシンは、高性能ですので、10年間使用しても全然、まだ使えますので、困ってしまうのです。 新しいのを買う理由が無いのです。

先日、私と「Macbook Air」で、同じころの11インチのOSのバージョンアップ(macOS 10.12 Sierra—>macOS v11 Big Sur)を久しぶりに実施してみましたが、何の問題もなく終了して、この「MacBook Air11」もちゃんと動いています。

新しい、「M2」Macも、重量が、「1kg」を切れば、ぜひ欲しいと思いますが、無理でしょうね。


Sponsored Links




コメント