リンクスインターナショナルが、ミラーガラス筐体を採用したCORSAIR製ミドルタワーPCケース「570X RGB Mirror」を3月3日に販売を開始すると発表

2018年2月23日、
リンクスインターナショナルが、ミラーガラス筐体を採用したCORSAIR製ミドルタワーPCケース「570X RGB Mirror」を3月3日に販売を開始すると発表しました。
予想実売価格は3万4560円。

すごいですよ! 前面、天板、両側面の計4面に強化ミラーガラスを採用していて、内部でイルミネーションを点灯させると、透過するユニークなケースです。
LED発光対応の12センチ角ファンを標準で3基(前面)搭載しています。


Sponsored Links




本体サイズ:234(幅)×480(奥行き)×512(高さ)mm、重量:約10.76kg。

特長
・120mmサイズ、SP120 RGBファンを3基標準搭載。
・最大で6基のファンと360mmサイズの大型ラジエータの搭載に対応。
・最大370mmを確保した拡張カードスペース、高さ170mmまでのハイハイトCPUクーラーに対応、
・独自のケーブルルートチャンネルとベルクロストラップを搭載。
・3.5インチシャドウベイを消費することなくSSDなどの増設が可能です。
・2.5インチ専用シャドウベイはマウンタごと取り外すことができます。
・LEDの発光色、発光パターン、スピードの切り替えも可能です。

私のWindowsパソコンも、ツクモのケースですが、そろそろ、中の見えるタイプのケースが良いと、考えていましたが、ケースを入れ替えようと思うと、余計なパーツまで入れ替えたくなり、予算が膨らんでしまいます。

・商品サイト
http://www.links.co.jp/item/570x-rgb-mirror/


Sponsored Links




関連記事
ディラックが、Sharkoon製の強化ガラス採用PCケース「TG5」を7月に発売すると発表

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*