【安価で高性能 お勧めPC】TSUKUMO(ツクモ)が、第10世代Core搭載の「AeroStream」/「AeroSlim」2機種を発売

2020年7月15日、
TSUKUMO(ツクモ)が、第10世代Core搭載のミニタワー「AeroStream」/スリムタワー「AeroSlim」2機種を発売しました。(モニター(画面)、キーボードは別売です)

第10世代Core iシリーズを搭載していて、値段も手頃です。 税込6万円から。

Core iシリーズは、i3、i5、i7(数字が大きいほど高性能)と有りますが、第10世代のCore i3なら、第7~8世代のCore i5以上の性能になっているでしょう。

ミニタワー「AeroStream」とスリムタワー「AeroSlim」


Sponsored Links




1.なぜ、このようなマシンをお勧めするかと云えば、

私などは、十年以上前の「AeroStream」を未だに使用しています。ほぼ、ATXケース以外は購入時のパーツではないのですが。

なぜ、こんなに長く使用できるのか? ケースがATXですので、中はガランドウです。だから好きに、カスタマイズができる事が良いのです。

ケースだけ購入して自作するという手もありますが、それは難しいと言うなら、OSの入ったATX機を1度購入しておけば、後から、いくらでもカスタマイズできるでしょうと言うことです。

1)マザーボード、CPU、電源、ストレージなど、パーツを入れ替えて使用できるのです。

その時に合わせて、中のパーツだけ入れ替えることができるのです。 同じ、デスクトップPCでも、スリムPCだと、入れ替えは簡単に可能ですが、中にストレージを増設(追加)する隙間もありませんが、ATXケースだといくらでも増設できます。

2画面(モニター)使いたいと思えば、グラフィックボードが必要になりますが、スリムPCだと、コネクタ部が2段に別れるタイプでないと入りません。

同じケースでも、スリムPCは、場所を取らずコンパクトで良いのですが、HDDやメインメモリの入れ替えは出来ますが、部品を追加で入れるのが困難ですので、ちょっと避けます。

2.長く使用すると、性能などを上げたい時が来るのです。

1)デスクトップパソコンを長く使用していると、まずストレージの容量が足りなくなった。

増設
SSD、HDDなどの増設は、データ線と電源線を一緒に購入すれば、中に入れて配線を接続すればすぐに使えます。

入れ替え
同じパソコンなら、OSの入れ替えも、ストレージが壊れていなければ、予め無料ソフトで「クローン」を作成すれば、OSを入れ直し(再インストール)しなくても大丈夫です。

メインメモリの交換、増設作業なんか、ケースの蓋を開けて、1分に内に終了します。

関連記事
クリーンインストールした時や新しいパソコンを購入した時の「Windows10」の初期設定方法について

PCの入れ替えではなく、Windows OSを入れ替えで失敗しない方法
Windows XP、Vistaから、Windows 7、8 、10にOSを入れ替える時に、どちらにするか? 検討してみましょう。
Windows10のデスクトップパソコンのSSDの入れ替えと、余ったSSDをノートパソコンに入れて復活させる作業をしてみました。
古いSSD搭載のデスクトップPCから、新しいHDD搭載のデスクトップPCに入れ替えて、ストレージもHDDからSSDに入れ替える手間について。

2)いよいよ、重くなってきたと思えば、

「マザーボード」、「CPU」をセットで交換すれば、最新のPCになります。 マザーボードとCPU、メインメモリをセットで購入すれば、ものによっては、5万円以下で購入できるのです。

パソコンを入れ替えるより、ずっと安く、性能の高いPCにアップグレードできるのです。

3)マザーボード、CPUをどうやって入れ替えるの?

私もそうですが、セットで購入した時にCPUだけ、ツクモなどのお店で、マザーボードにセットしてもらえばいいんです。

あとは、マザーボードの配線なんて、コネクタのさすところはほぼ決まっていますので、プラモデルを組み立てるより、はるかに簡単です。

こんな組み立て、ボート設置、配線接続なんて素人もくそもありません。 できなきゃ、ちょっと「アホ」程度でしょう。 誰でもできます。

3.パソコンなんて、もう「文房具」の時代です。

新品を買わなくても、ATXを持っていれば、いくらでもアップグレードできるのです。

新しいのをいつも買える財力の有る人は良いでしょうが、こんな風にして使えば、金をあまりかけずに使い続けることができますので参考までに。

AeroStreamのスペック
RM3J-A201/T RM5J-B201/T RM5J-C201/T RM7J-D201/T
CPU Core i3-10100 Core i5-10400 Core i7-10700
メモリ DDR4-2666 4GB DDR4-2666 8GB
チップセット Intel H410(ASRock H410M-HDV/M.2) Intel B460(ASUS PRIME B460M-AJ)
ストレージ SATA SSD 240GB SATA SSD 240GB+HDD 1TB SATA SSD 500GB+HDD 1TB
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
GPU Intel UHD Graphics 630
電源 CWT製450W(80PLUS Bronze) CWT製550W(80PLUS Bronze)
ケース microATXミニタワー(EX-01T-M)
OS Windows 10 Home
税別直販価格 59,800円 67,800円 74,800円 99,800円

・AeroStream  ツクモ サイト
https://www.tsukumo.co.jp/bto/pc/aerostream/


Sponsored Links




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする