Microsoft社が、「Windows 10 Insider Preview」の最新ビルド「Build 10122」を公開しました。

5月20日、
Microsoft社が、「Windows 10 Insider Preview」の最新ビルド「Build 10122」を公開しました。

デスクトップPC、ノートPC、タブレットで動作するように設計されています。 尚、「Windows Phone」では動作しません。

新WEBブラウザー「Microsoft Edge」が前回まで、使い物になら無い程、コケまくっていましたが、少し改良されて安定した様です。
Sponsored Links





改良点
・スタートメニューなどの改善
・ブラウザー「Microsoft Edge(コードネーム:Project Spartan)」では、新規タブページが追加。
その他、「InPrivate」モード、Webサイトを「スタート」へピン留めする機能、「履歴」ビュー、アニメーションする「リーディングビュー」アイコン、音声が再生されているタブを示すインジケーターアイコンなどが追加。
・既定のアプリを選択する処理を改善
新しいアプリが追加された場合は既定のアプリを選択するプロンプトが表示されるようになる。

ISOイメージの提供
Build 10122は「Windows 10 Insider Preview」の「Windows Update」からのアップデートで提供され、今回は、ISOイメージの提供はない。

・ Windows Insider Program サイト
https://insider.windows.com/

不具合情報
AMDのGPUを利用している環境では「Edge」が頻繁にクラッシュする不具合が確認されている様ですので、CPUがAMDのパソコンの場合、アップデートを控えた方がよいと記載されています。

いよいよ、「Windows 10」のリリースが決まりました!!!  2015年7月29日(水)です。

関連記事
「Windows 10」へのアップグレード。。。。。どうしよう?

Microsoft社が、PC、タブレット向けの「Windows 10」を2015年7月29日より提供開始すると発表
Microsoft社が、「Windows 10 Insider Preview」の最新ビルド「Build 10130」を公開
Microsoft社が、「Windows 10 Insider  Preview」の最新ビルド「Build 10074」を公開
Microsoft社が、「Windows 10 Technical Preview」の最新ビルド「Build 10061」を公開
Microsoft社が、新ブラウザー「Spartan」を搭載した「Windows 10 Technical Preview」の最新ビルド「Build 10049」を公開
Microsoftが、「Windows 10 Technical Preview」の最新版「Build 10041」のISOイメージを公開
Windows 10 へのすすめ 「Windows 10 Technical Preview」の最新ビルド「Build 10041」を公開

Microsoft社が、デスクトップ版のオフィススイート「Office 2016 Preview」のダウンロード提供を開始

第1回目 「Windows 10 Technical Preview」版で、IE11にGoogleツールバーを入れてみた。
MacBook Airに、Boot Campを使ってWindows 10 Technical Preview 版を入れてみる

Sponsored Links





コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*