Googleが、自分のGoogleアカウントのプライバシーやセキュリティ設定をまとめて確認できる「アカウント情報」ページを公開

6月1日、
Googleが、自分のGoogleアカウントのプライバシーやセキュリティ設定をまとめて確認できる「アカウント情報」ページを公開しました。

自分でGoogleのサービス、アプリをどれくらい使用しているのか。。。チェックすると。。。いやー使っていますね。全部、タダです。

・アプリ : Google Maps、Google Earth プロ、Google日本語入力 、Googleツールバー

・WEBサービス :
Gmail、Googleアラート、Google Analytics、Googleウェブマスター ツール、Google トレンド、Google AdSense、Google Drive 、YouTube

Googleの各種WEBサービスを多用してしまうと。。。なかなか、止められなくなってしまいますよね。 そんな方に、お勧めの、GoogleのWEBサービスです。。。。また一つ増えてしまいますが、これは重要ですので、Chromeから開いて、ページのアプリケーションショートカットをデスクトップに貼り付けて、いつでも開けるようにした方が良いと思います。

Googleのアカウントを乗っ取られてからでは、遅いのです。
Sponsored Links





下記の3つの項目があり、それぞれについて設定の確認や変更が行えるようになっています。

1. 「ログインとセキュリティ」 :パスワードやアカウントへのアクセスの設定を管理できます。
1)Googleへのログイン
2)端末のアクティビティと通知
3)接続済みのアプリとサイト

セキュリティ診断

2.個人情報とプライバシー設定 :公開設定の管理や、Google がユーザーの利便性のカスタマイズに使用するデータの管理を行えます。
1)個人情報
2)アカウント履歴
3)広告設定
4)コンテンツの管理

プライバシー診断

3.アカウント設定 :Google を使用する際の言語、ユーザー補助機能などを設定できます。
1)言語と入力ツール
2)ユーザー補助
3)Googleドライブストレージ
4)アカウントやサービスの削除

・Google アカウント情報 ページ
https://myaccount.google.com/

Sponsored Links





コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*