UQが、WiMAX 2+対応ルーターの2機種(「WiMAX HOME 02」、「Speed Wi-Fi NEXT WX06」)を1月30日に発売すると発表

2020年1月27日、
UQコミュニケーションズが、WiMAX 2+対応ルーターの2機種(ホームルーター「WiMAX HOME 02」、モバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX06」)を1月30日に発売すると発表しました。

1.ホームルーター「WiMAX HOME 02」 NEC製

WiMAX HOME 02

大きさ:約50(幅)×118(高さ)×100(奥行き)mm、重量:約218g。

特徴
・Amazon Alexaとの連携機能を搭載
・2.4GHz帯と5GHz帯を同時に利用し、最適な接続先を自動で選択するバンドステアリング機能も搭載
・電波が広がるよう内部のアンテナ性能を強化。水平方向のWi-Fiエリアは、HOME 01から約25%拡大
・専用アプリ「NEC WiMAX 2+ Tool」を使うことで、データ通信量や電波残量をスマートフォンから確認できる

UQ WiMAXオンラインショップで価格は1万5000円(税別)。

2.モバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX06」 NEC製

性能的には、去年1月に発売したファーウエイのW06の方が性能がいいように思いますが。。。

Speed Wi-Fi NEXT WX06

大きさ:約62(幅)×111(高さ)×13.3(奥行き)mm、重量:約127g。
カラー:ライムグリーンとクラウドホワイト。
バッテリー容量:3200mAh。

特徴
・WiMAX 2+のモバイルルーターとして初めて、2.4GHz帯と5GHz帯の同時利用に対応
・ホーム画面では、3日間のデータ通信量とハイスピードプラスエリアモードでの月次データ通信量を表示できる

・別売のクレードル機能
WiMAX 2+のアンテナを4本に拡張。
電波が弱い場所での通信速度が、クレードルを使わないときと比べて約60%向上。

UQ WiMAXオンラインショップで価格は1万5000円(税別)。

Sponsored Links




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする