win10アップグレード抑止一覧

“Windows Update”を無効化する機能が実装された「Windows10 設定変更ツール WinUpdateSettings」 Ver1.3をリリース

「Windows 10」からは、通常の設定画面からは「Windows Update」、「自動メンテナンス」、「Cortana」などの設定を変更したり無効にする事ができません。 なぜなら、自由に止めることを可能にすれば、Windowsの事など何も分からないユーザーが、Windows Updateをしない場合が発生して、セキュリティ上危険なパソコンが増えてしまうからです。

電机本舗が、Windows10の大型アップデートに備えOSの自動更新を制御する「OS_UPdateSTOP」と「Windows10レスキューキットEX Ver2.3.1」の無料配布を開始

Windows10の無償配布終了後、2016年8月の「Redstone 1」がリリースされて、今年4月11日に「Creators Update(Red Stone 2)」へのアップデートが予定されています。 大きなアップデートのタイミングで、古いソフトが、動かないだの、変だの、へったくれだのと、知らずに更新を自分でかけてしまってから、慌てるのですが、Windows10の場合は、強制的に、自動でアップデートが入ってしまいますので、仕方ないと云えば仕方ないのですが、アップデートをしばらく止めておいて、すこし安定してから、自分で更新したいと考えている方や、いつまでも、ケチって、古いソフトを使っている方にお薦めです。

電机本舗が、「Windows 10」への無償アップグレードの可否を事前にチェックしたり、アップグレードを抑止もしてくれる「Windows10アップグレードチェッカー」をリリース

このアプリは、ただアップグレードを抑止するだけの機能ではなく、アップグレードの可否を事前にチェックする事もできます。 素直に、「Windows 10」にアップグレードすれば、良いだけなのですが。。。どうしてもブロックをかけたい方向け。。。。ちょっと、マニアックです。

ワンクリックで、Windows 10へのアップグレードを防ぐことのできる「Never10」

まあ、無償アップデートをしないと決めた理由は色々でしょう。 ・めんどくさい。。。。と云う方(ある意味、一番、たちが悪い)。 ・使い方が変わるのが嫌だ!。。。と云う方(これもある意味、一番、たちが悪い、たいして変わらないって。。。)。 ・今、使用しているOSのサポート期限が来るころには、新しいパソコンを購入するだろうと云う方。 そんな、こんなのグダグダの使い方しかできない方向けのWindows 10への無償アップデートを阻止できるツールソフトです。

Windows 10への更新通知を抑止する「GWX Control Panel」がリリース

さあ、Microsoft社も、まだ、Windows 10にアップグレードしないユーザーを追い詰めてきています。 Windows 10のアップグレードの意味も分かっていないユーザーなんて、どうでも良いのですが、知らないうちに「Windows 10」になっていたら困る方へ。。。 2016年2月2日、Windows 7、8.1 から「Windows 10」への「無償アップグレードを行う更新プログラム」が、「推奨される更新プログラム」に昇格されて、予約をした一部のPCでは自動的に「Windows10」へアップグレードされるようになっています。