インテルが、スティック型PC「Compute Stick」の上位モデル「STK2M3W64CC」を発売開始

6月22日、
インテルが、スティック型PC「Compute Stick」(コンピュートスティック)の上位モデル「STK2M3W64CC」を発売開始しました。実売価格は5万8000円(税込)前後。

CPUに第六世代(Skylake)の『Core m3-6Y30』を搭載しています。Atomではありません。

小さいのを1台欲しい所ですが、さすがに高いですね。

Sponsored Links




STK2M3W64CC_001

大きさ:114×38×12mm、重量:60.0g。

スペック
・OS     : Windows 10 Home 64ビット版。
・CPU    :Intel® Core m3-6Y30 Processor (4M Cache, up to 2.20 GHz)
・グラフィックス :HDグラフィックス 515
・メモリ     :4GB(増設不可)
・ストレージ   :64GB
・冷却      :冷却ファンを搭載

・マイクロSDカードスロット(SDXCとUHS-I対応)装備。
・USB3.0対応。
・ACアダプタと本体の接続端子は「USBタイプCコネクタ」で、USBと電源をまかなう仕様です。

インテル サイト

関連記事
ASUSが、HDMI端子に直接挿して使えるスティック型Windows PC「ASUS VivoStick TS10」を4月8日に販売を開始すると発表

マウスコンピューターが、「Windows 10」搭載のスティック型PC  「MS-NH1-W10」を発売

Inteln純正のスティック型PC「Compute Stick」が発売、その他スティック型PC色々

Sponsored Links




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です