Dayz(株)が、国産のWebブラウザー「Kinza(きんざ)」の最新版v3.5.0を公開

2016年11月2日、
Dayz(株)が、国産のWebブラウザー「Kinza(きんざ)」の最新版v3.5.0を公開しました。

Kinzaは、Google Chromeと同じ「Chromium」をベースに開発された、日本製のWebブラウザです。「Chromium」が、v53.0.2785.116—->v54.0.2840.71へとアップデートされ、「Google Chrome 54」相当の機能がサポートされています。

このブラウザ、タブを複数使う方でしたら、ちょっと試してみる価値はありますよ。
タブが、横でなく縦に管理できます。 最初、ちょっと違和感がありますが、結構便利です。

Sponsored Links




kinza_350_002

タブをツリー表示するには、「設定」から「タブ」画面を表示する。

kinza_350_001

更新内容
・タブバー縦置き時のモード選択を追加
シンプル」、「ツリー」の2モードです。
ツリー」はタブの階層管理が可能になります。階層構造を持たせることによってタブスタックとして利用したり、タブの階層構造をそのままマインドマップとして利用するなど様々な目的に応じて利用可能です。

・Mac版の対応OSを変更(macOS Sierraに対応)

対応OS
・Windows 10 / 8.1 / 8 / 7
・Mac OS X 10.11 / 10.12

・Kinza
https://www.kinza.jp/

Sponsored Links










関連記事
Dayz(株)が、国産のWebブラウザー「Kinza」 Macにも対応した最新版v3.2.0を公開

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です