日本通信が、2017年3月22日(水)に提供を開始する予定のソフトバンク網の格安SIMの追加の販売店を発表

2017年3月17日、
日本通信が、2017年3月22日(水)に提供を開始する予定のソフトバンク網の格安SIMの追加の販売店を発表しました。

さあ、いよいよ、ソフトバンクの古い、ロックの掛かったままのiPhoneでも、MVNOで使える格安SIMがリリースしてきます。

Sponsored Links




b-market(日本通信オンラインストア) b-mobile
U-NEXT U-mobile
スマートモバイルコミュニケーションズ スマモバ
ヨドバシカメラ
ビックカメラ
ヤマダ電機(Y.U mobile) ヤマダファミリーモバイル
ZOA
PC DEPOT
大手Eコマースサイト(まだ非公開)

私も、「iPhone 6 Plus」を持っていますので、値段によっては、データ通信のみSIMを契約してみたい気もします。 「音声SIM」の登場は数か月くらい遅れるでしょう。

経緯
日本通信は、2015年8月7日にソフトバンクに対して相互接続を申し入れ、以降1年以上に渡り協議を行っていたが、不調に終わったと判断し、2016年9月29日に、総務省に「接続協定に関する命令申立書」を提出、再協議の意向を示した。

ソフトバンクは、総務省から「ヤキ」いれられて、しぶしぶ、日本通信との協議に応じて、相互接続できるようになった次第です。

関連記事
本通信が、ソフトバンクのSIMロックがかかっているiPhone及びiPad向け格安SIMを使える様になり、2017年3月22日(水)よりサービス開始します。

ソフトバンクの目の上の「タンコブ」2つと、SIMロック解除の問題。


Sponsored Links










コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*