【携帯会社乗り換え】日本通信が、月額1390円(税込)で、70分の無料通話と6GBのプランを提供開始しました。

2021-06-05、
本日は、携帯会社の乗り換えを検討している方へ。日本通信が、月額1,390円(税込)で、70分の無料通話と6GBのプランを提供開始しました。

データ通信容量は、6GBあれば、約66%の利用者の需要をカバーできるとされているそうで、これに70分の無料通話が付いて、月額1,390円(税込)とは。。。なかなかですね。

日本通信はMVNOですので、通信速度はちょっと遅いですが、正に、合理的スマホ料金ではないでしょうか。

極端な例で云えば、通話が無料で、データ通信量が1GBまでは、0円と云う楽天モバイルもありますが、日本通信のこの料金も、良いとこついています。

日本通信 料金プラン

超過分は
・6GB超過後は1GBにつき275円が自動的に適用される「おかわり課金方式」

・70分を超えた場合の通話料は、30秒あたり11円と、大手携帯各社の半額

・合理的スマホ料金 日本通信
https://www.nihontsushin.com/index.html

関連記事
【IIJmio】IIJが、「IIJmioモバイルサービス ギガプラン」において、ユーザーの利便性を向上する機能を追加し、2021年6月1日より提供開始

【携帯電話乗り換え】 MVNO各社と楽天モバイルの料金比較と、キャリアのサブブランドという選択肢もあります。

IIJmioの「ギガプラン」と楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT Vプラン」 どちらを残すか、非常に悩むのです。

【ニュース】総務省が、携帯電話の料金プランの選び方や、契約する会社を乗り換える際の手続きについて解説する「携帯電話ポータルサイト」を刷新し、公開しました。


Sponsored Links




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする