【IIJmio】IIJが、「IIJmioモバイルサービス ギガプラン」において、ユーザーの利便性を向上する機能を追加し、2021年6月1日より提供開始

2021-05-25、
IIJが、2021年年4月1日に開始した個人向けモバイルサービスの新プラン「IIJmioモバイルサービス ギガプラン」において、ユーザーの利便性を向上する、データ容量のシェアおよびプレゼント機能を追加すると発表しました。6月1日より提供開始する。

いよいよ、MVNOでも「5G通信」のオプションが無償で使えるようになりましたので、そろそろ、端末を入れ替えるときに、5G対応の機種を選択肢に入れる時期が来たようです。

私の場合、IIJの月20GBのギガプランに変更して、料金は今までの月6GBとほぼ同じ、2,000円と楽天モバイルの無料期間(11月末まで)中で、1台の端末に2枚SIMを差して使用していますが、さて、どちらを残すか、両方残すか、まだ試案中です。

IIJの場合、月20GB使えて、余れば、翌月に繰り越しされますので、例えば10GB余れば、20GB+10GB=30GB使えますので、余裕こいて使えますよ。

提供機能一覧

内容 利用料 提供開始日
データ容量シェア機能
同一契約(同一ID)で保有する複数回線間でのデータ容量のシェア
無料 6月1日
データ容量プレゼント機能
同一契約(同一ID)で保有する複数回線間でのデータ容量の移行
無料
5Gオプション 無料
ギガプラン専用追加データ量(クーポン) 1GB/220円
(税込)
ギガプラン会員専用アプリ「My IIJmio」 無料 6月以降予定

補足
5Gオプション
会員専用サイトから「5Gオプション」を申し込むことで利用可能エリアにて5G通信を利用可能になります。本オプションは無料です。

■ギガプラン会員専用アプリ「My IIJmio」
今までのアプリでは、一覧表示でしたが、データ残量、利用量などが、見やすくグラフィカルに表示されるようになっています。

※楽天モバイルのアプリは、すでに、このように見やすく変更されています。

・リリースニュース IIJ
https://www.iij.ad.jp/news/pressrelease/2021/0525.html

関連記事
IIJmioの「ギガプラン」と楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT Vプラン」 どちらを残すか、非常に悩むのです。

【MVNO新料金】IIJが、新プラン「IIJmioモバイルサービス ギガプラン」で大幅値下げ! 音声SIMが、20GBで月1880円の提供を4月1日から開始すると発表

インターネットイニシアティブ(IIJ)が、国内初のeSIM対応のデータ通信サービスを7月18日から提供を開始


Sponsored Links




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする