【MVNO新料金】IIJが、新プラン「IIJmioモバイルサービス ギガプラン」で大幅値下げ! 音声SIMが、20GBで月1880円の提供を4月1日から開始すると発表

2021年2月24日、
IIJが、新プラン「IIJmioモバイルサービス ギガプラン」で大幅値下げ、音声SIMが月780円、8GBで月1380円、20GBで月1880円の提供を4月1日から開始すると発表しました。

3大キャリアの新料金に追随するように、mineoIIJmio日本通信など、「大手MVNO」の格安SIMが次々と新プランを発表しています。その中でちょっと遅れてNTTコミュニケーションズの「OCN モバイル ONE」も新料金を発表すると予告しています。

3大キャリアの新料金に追随と言いましたが、もう一つ「楽天モバイル」の存在があり、人口カバー率がまだ低いのですが、データ通信、通話の両方が使い放題(無制限)で、2,980円と云うのが圧倒的に魅力ですね。


Sponsored Links





1.楽天モバイルのデータ通信、通話の両方が使い放題(無制限)は魅力的なのですが。。。

「楽天モバイル」にすれば、もう、モバイル無線LANルーターも、自宅のネット固定回線もテザリング機能が使えますので不要になってしまいます。 だって、データ通信が使い放題(無制限)ですので。

私も、ソフトバンクから、「IIJ(ビックSIM)」に乗り換えて2年以上経ちますが、「ASUS ZenFone Max (M2)」は、DSDS(デュアルSIM、デュアルスタンバイ)が使えますので「楽天のSIM」を契約して、2回線で使用しています。

楽天の場合、1年間無料で使用できますので、いまの所は「IIJ(ビックSIM)」の月額1980円(6GB)しか通信費はかかっていません。
関連記事
ASUSが、SIMフリースマホ「ASUS ZenFone Max (M2) ZB633KL(昨年3月に発売)」へ、楽天モバイルのVoLTEをサポートするソフトウェア更新を提供開始!

【回線契約】 楽天モバイルを契約して、「ASUS ZenFone Max (M2)」にSIM2枚差しで使ってみました。

1)1台の携帯電話に2枚SIMを入れて使えるのは、非常に便利だが、データ・通話とも無制限の「楽天SIM」を使うと、メリットがあまりない。

1台の携帯電話に2枚SIMを入れて使えるのは、非常に便利なのは分かりましたが、今年、11月には1年間の無料期間が終わり楽天の料金が2,980円かかってきますので、2社とも契約を維持するのではなく、1社にしようと思うのですが迷います。

今回、IIJの「ギガプラン」では、20GBプランで月1,880円と安くなるのは分かっていますが、「楽天」のデータ通信、通話の両方が使い放題(無制限)で、月額2,980円と云うのが、やはり強烈ですね。

現在も、2枚差しで使用していますが、IIJの回線は、殆んど使用していません。使わなくても楽天の回線で済んでしまうからです。

今年の夏が終わる頃までには、どちらを残すか決めようと考えています。

現在の使用状況からすると、家のWindowsデスクトップPC、ノートPCでも使用していますので、年2回の大型の「Windowsアップデート」があるときなどは、1台3GBくらいは消費しますので動画などは観ていませんが、20GBを超えてしまう月もあります。上限、20GBで2000円くらいで安く使うか、楽天で使い放題で2980円で使うかが迷いどころでもあります。

2)データ通信が無制限で使えるメリット

データ通信が無制限で使えるメリットは、「バカ動画」、「エロ動画」、「バカゲーム」を気兼ねなく使える事ですね。
最近は、ネット配信の「音楽ストリーミング」 例えば、「Apple Music」や「Spotify」をはじめ、「LINE MUSIC」、「Amazon Music Unlimited」、「YouTube Music」などよりどりみどりです。

もう携帯電話に音楽を入れて貯めて聴く時代ではなく、「音楽ストリーミング」の時代なのですが、「YouTube Music」などはタダでも聴けますが、タダだと聞いていると端末でほかの作業ができませんので、サブスク契約をしそうになってしまいますが、どのサービスも月額1000円前後ですので、好きな音楽がそんなに無い場合、ちょっと勿体ない気もします。

2.新プラン「IIJmioモバイルサービス ギガプラン

既存のプランを利用中の方も、容量によっては、少し安くなる様に思います。6GBで契約しているなら20GBプランに変更すると、容量も3倍以上になり、100円安くなります。

IIJ新料金

既存のミニマムスタートプラン、ライトスタートプラン、ファミリーシェアプラン、ケータイプランの利用者は、3月1日から先行エントリーキャンペーンを実施。
エントリー後に4月1日以降に申し込みをすると(システムの都合上、5月1日から適用)、2000円分のギフト券がプレゼントされる。

・IIJ 「IIJmioモバイルサービス ギガプラン」
https://www.iijmio.jp/gigaplan/

関連記事
【面白記事】 ”携帯大手、料金値下げでも「乗り換え」は進まず? ユーザーの反応鈍く” です。

【携帯料金値下げ問題】本当の問題は料金の値下げではなく、スマホさえも使いこなせない奴らの安い方へ移動できない体たらくだ。

【ニュース】楽天モバイルが、1月29日14時半から新料金の発表会を開催 どんな弾が出てくるか?

【ニュース】オプテージが、携帯電話サービスmineo(マイネオ)で、20ギガ1980円 の新料金プランを発表、2021年2月1日(月)より全面リニューアルすると発表しました。

【ニュース】日本通信が、月間20GBで1980円の新プランを発表「MVNOの代表としてドコモに対抗」

ガラケーから、格安SIMでスマホデビューした時に、自分でしなければならないこと一覧

ガラケーからスマホデビューを果たした50代女性の考え方


Sponsored Links




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする