Microsoftのオンラインストレージ「OneDrive」を使わない人集まれ。Windows 10の「OneDrive」機能を簡単に有効化・無効化できる「OnedriveSwitch」が便利です。

Microsoftのオンラインストレージ「OneDrive」を使わない人集まれ。Windows 10の「OneDrive」機能を簡単に有効化・無効化できる「OnedriveSwitch」が便利です。

Microsoftの「OneDrive」は、オンラインストレージです。Windows10からは、エクスプローラーから、直接、開ける様になってしまいました。

Sponsored Links





でも余計なお世話です。 私の場合、どこに保存されいるのかも、のぞかれているかもしれない、クラウドのドライブに、大事なデータなど、死ぬまで、保存することは無いでしょう。

ですので、この機能「OneDrive」を根こそぎ、削除しようとすると、レジストリなどをいじらないと、根こそぎ、削除できない様にWindows10に組み込まれていますので、面倒ですので、そこまでいじらなくても簡単に機能を止める方法が、「OnedriveSwitch」です。

「無効化」をクリックして、再度サインインすると、Windows 10の「OneDrive」機能を停止させることができる

インストールメモ
インストールは不要です。 ダウンロードしたzipファイルを解凍して、中の「OnedriveSwitch.exe」を起動すればいいだけです。

対応OS
Windows 10

・ダウンロード サイト
https://github.com/t-miyake/OnedriveSwitch/releases

関連記事
Windows10のWindowsUpdate、自動メンテナンス、Cortanaの設定を変更できる「Windows10 設定変更ツール」について

Sponsored Links




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*