エレコムの通話ができるタッチペン型「Bluetoothヘッドセット」です。

エレコムの通話ができるタッチペン型「Bluetoothヘッドセット」です。
(型番:LBT-PHS02MPSV)

胸のポケットに入れておけば、着信があると、内蔵されたバイブレーションモーターで着信をお知らせしてくれ、受話器にもなります。

耳に、いつも入れておくタイプのヘッドセットと違い、ちゃんと通話ができるのか、聞き取り安いのか、ちょっと試してみたい商品ですね。

Sponsored Links




大きさ:12.0×13.5×145.0mm、重さ:約26g。

特徴
・CVC(ClearVoiceCapture)による、自分の声にかかるエコーの緩和、ノイズを軽減する双方向ノイズリダクションで快適な通話が可能です。

・iPhoneとの接続ならSiriの呼び出しができます。ヘッドセットとタッチペンとしてだけではなく、Siri呼び出し用のワイヤレスリモコンとしてもご使用いただけます。

スペック
・対応プロファイル:HFP、HSP
・Bluetooth仕様 :Bluetooth v3.0
・キャリア周波数 :2.4GHz帯
・周波数拡散   :FHSS(Frequency Hopping Spread Spectrum)
・伝送距離    :最大半径10m、Class 2

・バッテリー   :リチウムポリマー充電池
・コネクタ形状  :USB microB(充電用)

・連続通話時間  :約4.5時間
・連続待受時間  :最大約90時間

関連記事
Sony Mobile Communicationsが、新型Bluetoothヘッドセット「SBH56」を発売していました。
Apple Storeが、「AirPods」で採用された「W1」プロセッサを採用したワイヤレスイヤフォン「BeatsX」を販売開始
エレコムが、着脱式で片耳/両耳の両スタイルで使えるBluetoothヘッドセット「LBT-HPS04MP」を9月中旬より発売すると発表
超小型サイズのBluetoothレシーバー通話用マイク搭載タイプと音楽再生専用タイプ、ヘッドホン付き/なしの2タイプ4モデルを12月上旬より順次新発売すると発表
Sony Mobileの新型Bluetoothヘッドセット「SBH54」が、日本でも購入できるようになったようです。


Sponsored Links




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*