【新商品】 ネットギアジャパンが、コンセント直挿し型の11ac無線LAN中継器「EX6110」を発売

2018年3月28日より
ネットギアジャパンが、コンセント直挿し型の11ac無線LAN中継器「EX6110」を発売しました。 想定市場価格:4,680円。

「EX6110」は、無線LANルーター1台ではカバーしきれない環境でお使いいただけるの無線LAN中継機(エクステンダー)です。

大きさ:72.5×64.8×72.5mm、重さ:152g。

特長
・EX6110は、電源コンセントへ直接差し込んで使えるますので、電源コードが不要で場所を取りません。また、延長コードなどに接続して使うことも可能です。

・WPSプッシュボタン接続に対応
WPS対応無線LAN親機とEX6110のWPSボタンを押すだけで、簡単に接続ができます。

・Wi-Fi Analytics アプリ (Windows/Android用)
Wi-Fi Analytics アプリを使えば、混雑しているチャンネルを見つけたり、信号強度やネットワークの状態を確認することができます。

・FastLaneテクノロジーモード
通常のモードと、FastLaneテクノロジーモードを選択することができます。FastLaneテクノロジーモードを選択すると、周波数帯を限定することで電波干渉を防ぎ、パフォーマンスを向上させることができます。

スペック
・5GHz帯  :IEEE 802.11ac/n/a
・2.4GHz帯 :IEEE 802.11n/g/b
・最大通信速度は867Mbps(5GHz帯接続時)または300Mbps(2.4GHz帯接続時)


・商品サイト
https://www.netgear.jp/products/details/EX6110.html


Sponsored Links




関連記事
TP-Linkが、PLCに対応した無線LANアクセスポイントとPLCアダプターをセットにしたWi-Fiエクステンダーキット「TL-WPA4220KIT」を12月7日に発売

【新商品】バッファローが、コンセント直挿しタイプのコンパクトなハイパワーWi-Fi中継機「WEX-1166DHPS」を12月下旬より発売

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください