日本マイクロソフトが、オフィススイート「Office 365 Business Premium」の店頭販売を開始しました。

2018年10月2日、
日本マイクロソフトが、オフィススイート「Office 365 Business Premium」の店頭販売を開始しました。

価格は16,320円(税抜)。 但し、1年間のライセンスです。
多分、1年が過ぎると更新しますか? となり、更新料金が必要になります。

インストールメディアは付いてきません、ネットからダウンロードするだけです。

Office 365 Business Premium は、常に最新バージョンの Officeアプリケーションを使うことができます。

1つのライセンスで5台のWindows PC/Mac+5台のタブレット+5台のモバイルデバイスで使用できる。尚、「Publisher」「Access」はWindows PCのみで使用可能。

上記の他に、中小零細企業で使用するのに最適な環境も用意されています。
Exchange Online
ユーザー 1 人あたり50GB のメールボックスを有する Exchange Online
・SharePoint Online
情報共有のための社内ポータルの SharePoint Online
Skype for Business
インスタント メッセージング、音声通話やビデオ通話で働く場所を問わずにコミュニケーションを取ることができる Skype for Business
Microsoft Teams
チームワークを実現するためのハブであるチャットをベースとした Microsoft Teams などのビジネス オンライン サービスを利用することができます。

・Office 365 Business Premium Microsoft社 サイト
https://products.office.com/ja-jp/business/office-365-business-premium


Sponsored Links




関連記事
無料(フリー)のオフィスソフトは、どれが使える?

The Document Foundationが、オープンソースのオフィススイート最新版「LibreOffice」v6.1を公開

フリーのオフィススイート「SoftMaker FreeOffice」についてです お初です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください