Appleが、「Mac App Store」で、Microsoftのオフィススイート「Microsoft Office 365 for Mac」の取り扱いを開始したと発表

2019年1月25日、
Appleが、「Mac App Store」で、Microsoftのオフィススイート「Microsoft Office 365 for Mac」の取り扱いを開始したと発表した。

日本でも、Mac App Storeから無料でダウンロードできるようになっている。

無料でダウンロードできますが、「サブスクリプション」購入ですのでタダではありません。
年額でいくらとして支払方法ですので、永久版とは違いますので注意して下さい。

「Office 365」は、複数のMac、PC、タブレット、および電話で機能し、各サブスクリプションには、1人あたり1 TBのOneDriveクラウドストレージが含まれています。

アップデートは、Mac版でもMicrosoft AutoUpdate(MAU)で行っていたが、今後はMacの他のアプリ同様にMac App Storeの自動アップデートになる。

・Microsoft Office 365 for Mac 価格
https://products.office.com/ja-jp/buy/compare-microsoft-office-products-for-mac

Microsoft Office 365  App Store サイト

・Apple リリースニュース
https://www.apple.com/jp/newsroom/2019/01/the-mac-app-store-welcomes-office-365/

・Microsoft サイト
https://www.microsoft.com/en-us/microsoft-365/blog/2019/01/24/office-365-for-mac-is-available-in-the-mac-app-store/


Sponsored Links




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください