【紀伊國屋書店】探している本が、お店のどこにあるか、スマートフォンやパソコンから「KINOナビ」で簡単に調べられるようになりました。

【紀伊國屋書店】で探している本が、お店のどこにあるか、スマートフォンやパソコンからWEBサイト「KINOナビ」で簡単に調べられるようになりました。

札幌駅西側の「紀伊國屋」書店に、ほぼ毎日の様に行くのですが、2階まであり1階に4台、2階に2台、書籍を検索する端末があります。検索できるのですが、たまに混んでいる時があり、使いたい時に限って、空いていません。

でも、もうこれで大丈夫、スマートフォンで今居る店舗の書籍のありかを見つけ出すことが可能になりました。 検索ページをブックマークしておけば、すぐに探せます。

検索すると在庫のある書籍は、棚ごとに付けられた棚番号フロア内の位置を示す地図が表示されます。

私の場合は、札幌の紀伊國屋書店の2階なら、本の場所を探すというより、興味のあるジャンルの書籍の棚を知っていますので、検索しなくても、ほぼ見つかります。

あとは、もう一軒必ず寄る書店があります。 札幌駅ステラプレイスの「三省堂」書店です。

本屋さんに入り最初どこを見るかと云えば、平積になっている文庫本です。ほぼ、毎日、チックしていますので、新しいのが積んであれば、すぐに目に留まります。

平積になっている文庫本を見ていると、何が流行りなのか、どんな社会問題があるのか、見えてきます。

書籍を衝動買いしないように、良いなと思っても、すぐ買いません。興味のある書籍をその都度複数冊スマホで写真を撮っておきます。その後、ちょっと内容を調べて、必要なら購入する様にしています。

たまに、お店の中で、カゴに、いっぱいの書籍を入れて、捜し歩いている人を見ると、羨ましくなります。 私には、一冊数千円するような書籍をカゴにいっぱい詰めるほどの財力は有りませんので。。。。

・「KINOナビ」 WEBサイト
https://www.kinokuniya.co.jp/kinonavi/

・電子書籍アプリ「Kinoppy」もダウンロードしておくと便利です。
http://bookwebplus.jp/

Sponsored Links




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください