【役に立つサイト紹介】朝日新聞社が、自然言語処理研究の成果の一つである「長文要約生成」の機能を体験できるAPI「自動要約生成API」を公開しました。

2021年4月2日、
朝日新聞社が、自然言語処理研究の成果の一つである「長文要約生成」の機能を体験できるAPI「自動要約生成API」(デモサイト)を公開しました。

朝日新聞社は、すでに自動で見出しや要約を生成する「自動要約生成API TSUNA」をリリースしています。TSUNAで培ってきた技術をもとに研究を進め、文章を圧縮する技術を開発。今回は評価用途に限って無償で利用できるAPIを公開しました。

長文要約生成API

本APIの機能は、
* 指定した長さごとに生成型要約
* すべての文の長さを揃える
* すべての文を圧縮する
* 重要な文を抽出する
* 重要な文を抽出後圧縮して、指定した長さにする
の5つの機能を提供しています。

実際に、利用してみました。
要約前の文章

本日のお題は、「Windows 10」の「高速化」につながる各種の設定と「メモリ管理」方法について記載します。

「Windows 10」は、タブレットなどの非力なプロセッサ(デバイス)でも使える最後のバージョンとして登場(実際にはWindows 8からですが。。)しています。

ですので、以前のOSのバージョンアップの時の様に、パソコンがガクッと重くなることは、無いように思われます。 確かに、今までは、そうでしたが、また、別の問題もあります。

最初に断っておきますが、「古いコンピューター」と「性能の低いコンピューター」は、全然違います。

■「古いコンピューター」の場合、元々、性能が高いものであれば、色々と対策すればなんとかなる場合が、十分有るのです。

■「性能の低いコンピューター」は、どう頑張っても「高速化」は無理な場合があります。

対策をやってみて、性能が低い場合は、遅くなる、重くなる原因を少しだけ解消するにとどまるでしょう。 全然ダメな場合は、もう買い換えるしか有りませんので。

「性能の低いコンピューター」かどうかは、対策しても速くならない、あなたが使っていて遅いと感じるコンピューターの事です。

この点を踏まえて、記事を読んでください。 「速くならない」と文句をいう奴がたまに居るのです。。。

もう一つ、Windowsの場合は、初期設定と定期的に「メンテナンス」をしないと、確実に重くなるのは相変わらずですので、下記の「関連記事」も併せて読んでみてください。

要約後の文章

    • お題は、「Windows10」の「高速化」につながる各種の設定と「メモリ管理」方法について記載します。
    • タブレットなどの非力なプロセッサでも使える最後のバージョンとして登場(実際にはWindows8からですが。。。)しています。
    • 以前のOSのバージョンアップの時の様に、パソコンがガクッと重くなることは、無いように思われます。
    • 確かに、今までは、そうでしたが、また、別の問題もあります。
    • 最初に断っておきますが、「古いコンピューター」と「性能の低いコンピューター」は、全然違います。
    • 「古いコンピューター」の場合、元々、性能が高いものであれば、色々と対策すればなんとかなる場合が十分有るのです。
    • 「性能の低いコンピューター」は、どう頑張っても「高速化」は無理な場合があります。
    • 対策をやってみて、性能が低い場合は、遅くなる、重くなる原因を少しだけ解消するにとどまるでしょう。
    • 全然ダメな場合は、もう買い換えるしか有りませんので。
  • 「性能の低いコンピューター」かどうかは対策しても速くならない、あなたが使っていて遅いと感じるコンピューターの事です。
  • この点を踏まえて、記事を読んでください。
  • 「速くならない」と文句をいう奴がたまに居るのです。
  • もう一つ、Windowsの場合は、初期設定と定期的に「メンテナンス」をしないと、確実に重くなるのは相変わらずです。
    ———————————————————-

何だか、要約しても意味のない文章でしたが、こんな感じになるのかというのが分かりました。  自分の文章より、他人の長い文章の方で、試してみましょう。

使い方は簡単
長文要約生成API サイトより、APIキーの取得します。
問い合わせフォームより、自分のメールアドレスを入力して、APIキーの取得が必要です。

要約する、毎に、取得したAPIキーを入力して、要約方法を入力すれば良いだけです。

補足説明
APIとは、Application Programming Interfaceのことです。
自然言語とは、人間が使う言葉の総称で、自然言語処理は人工知能(AI)を支える研究分野の一つです。

長文要約生成API  デモサイト
https://cl.asahi.com/api_data/longsum.html

■有償版「自動要約生成API TSUNA」 サイト
https://cl.asahi.com/api_data/headlinegeneration.html

関連記事
【役に立つサイト紹介】日本語の文章を無料で文書要約してくれるWEBサービス「User Local 自動要約ツール」

情報工場が、書籍要約アプリ「Quickreads」をリリース

Sponsored Links




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする