VideoLAN Projectが、定番メディアプレイヤー「VLC media player」の最新版v3.0.5を公開

2018年12月27日、
VideoLAN Projectが、定番メディアプレイヤー「VLC media player」の最新版v3.0.5を公開しました。

「VLC media player」は、追加のコーデック不要でさまざまなフォーマットが再生できるオープンソースのマルチメディアプレイヤーで、DVD、オーディオCD、VCDや様々なストリーミングプロトコルを再生可能なフレームワークです。

対応OS
VLCは、Windows(ストアアプリもあります)、Linux, Mac OS X, Unix, iOS, Android版もありますので、動画を色々な端末で観ることができます。

修正項目

  • VLC 3.0.5は「Vetinari」ブランチの5番目のアップデートです
  • AV1コーデックのより高速でより完全なサポート
  • macOS 10.14 “Mojave”、ネイティブダークモード、および公証との互換性
  • ブルーレイ再生、RTPおよびUDPストリームの改善
  • MP4、MKV、CAF、AV1メディアの改善
  • HDRサポート、トーンマッピング、およびネイティブのWindows HDRサポートの改善
  • Chromecast、Direct3D11、Youtube、字幕のレンダリングを修正

関連記事
VideoLAN Projectが、定番メディアプレイヤー「VLC media player」の最新版v3.0を公開
VideoLAN Projectが、メディアプレイヤー「VLC media player」の最新版v2.2.8を公開
VideoLAN Projectが、メディアプレイヤー「VLC media player」の最新版v2.2.5.1を公開

メディアプレイヤー「Winamp」のコミュニティベースで開発されている非公式後継版のWACUP (Winamp Community Update Project)プレビュービルドを公開しました。

高機能音楽プレイヤー「TuneBrowser」v4.2.0が、リリースしました。

音楽プレイヤー「AIMP」 v4.50が公開 ~4Kモニターに対応

Sonyが、「Media Go」後継、ウォークマンやオーディオ機器向けのWindows用音楽ファイル管理/再生アプリ「Sony | Music Center for PC」の無料提供を開始したので、ダウンロードして使ってみましょう。


Sponsored Links




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください