CD/DVD/Blu-rayのライティングソフトの最新版「BurnAware Free」v9.0がリリース

2016年3月23日、
CD/DVD/Blu-rayのライティングソフトの最新版「BurnAware Free」v9.0がリリースされました。

「BurnAware」は、音楽CD、ビデオDVD、データディスク、ブートディスクなどを作成することが可能なライティングソフトです。 本バージョンでは、M-DISCをフルサポート。

Sponsored Links





BurnAware_Free9_001

特徴・機能
・CD、DVDまたはBlu-rayディスクに、ファイルやフォルダを作成します。
・マルチセッションディスクを追加または更新します。
・ブートディスクイメージを書き込みます。
・同時に複数のレコーダーにISOファイルを書き込みます。
・ブートCDまたはDVD、オーディオCD、DVD-Videoディスクを作成します。
・MP3 CD / DVD /ブルーレイディスクを作成します。
・ブートディスクイメージを作成します。
・ISOイメージにコピーCD、DVDまたはBlu-rayディスク。

補足説明
M-DISCとは、Millenniata社が開発した長寿命の追記型光ディスクです。
耐光性、耐熱性、耐湿性に優れ、経年劣化に強く、長期間の読み出しが可能(「1000年持つ」と云われています)。

M-DISCは、書き込みに専用のドライブが必要となるが、読み込みは一般のDVD/Blu-rayで行えるます。

対応OS
Windows XP、Vista、7、8、8.1、10

・BurnAware  ダウンロード
http://www.burnaware.com/

日本語化パッチ
・BurnAware Free 9.0 日本語化パッチ
http://donkichirou.blog27.fc2.com/blog-entry-95.html#p2

関連記事
CD/DVD/Blu-rayに対応する無償のライティングソフトの最新版「BurnAware Free v8.0」が公開

Sponsored Links




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*